まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
中村有作

損害賠償と労務関係のプロ

中村有作(なかむらゆうさく)

中村法律事務所

お電話での
お問い合わせ
086-223-1751

コラム

犬の噛みつき事故 1200万円賠償命令

損害賠償

2018年3月26日 / 2018年3月29日更新

犬の飼い主さんには少しショックなニュースです。
大阪地裁は以下の事案で犬の飼い主に1200万円賠償命令をしました。
「ランニング中に飛び出してきた犬を避けようとして転倒し右手首を骨折したとして、大阪府高槻市の40代男性が、飼い主の女性に約3950万円の損害賠償を求めた訴訟で23日、大阪地裁は「散歩させる際に、犬をつないでおく注意義務を怠った」として、女性に約1280万円の支払いを命じた。
1200万円とはかなり高額ですね。
このようなケースに備えて、「個人賠償責任保険」に加入しておくことを強くお勧めいたします。
自動車保険の特約とかクレジットカードに付随している場合がありますから、ご確認下さい。
この保険では以下のような賠償事案が対応可能です。
  日常生活中に他人にケガをさせてしまった。
  スポーツ・レジャー中に他人にケガをさせてしまった。
  自転車で走行中、人とぶつかってケガをさせてしまった。
  ペットの散歩中に犬が他の人を噛んでしまい、ケガをさせてしまった。
  アパート・マンションで水漏れを起こしてしまい、階下に被害をあたえてしまった。
  買い物中に高価な品物を壊してしまった。
思わぬことから損害賠償請求されることがありますので、ご注意下さい。

この記事を書いたプロ

中村有作

中村有作(なかむらゆうさく)

関連するコラム

中村有作プロのその他のコンテンツ

Share

中村有作プロのその他のコンテンツ