マイベストプロ京都
  1. エモーションコンディショニング(怒りの基になる思考をコントロール)
小橋広市

元建築家。女性の起業サポートするコーチングのプロ

小橋広市(こばしひろ) / 講師

OFFICE SAELA

お客様の声詳細

2019年11月21日

参考になった3

エモーションコンディショニング(怒りの基になる思考をコントロール)

ビジネスコーチング

50代/女性

Sさん

会社員

プロへの依頼:3回以上

利用した時期:2019年11月

依頼・利用内容:怒りの目的を理解し整理する方法

先週の講座、ありがとうございました。
今回改めて怒りの根底にあるもの、どんな時にそれが怒りとなるのか、基本的な事を振り返り学ぶ時間となり、とても有意義でした。

怒りの目的が「支配」や「優位性」「権利擁護」「正義感」と聞いたとき、確かにこうした思いが満たされない時に湧き出る思いが直球の怒りになったり、怒りに繋がるネガティブな感情が生まれることを理解しました。

そして、こうしたキーワードを意識することは思考整理にも繋がり、その支配や優位性が解かれれば相手を尊重でき、思考の歩み寄りが少しでも叶いそうな気もします。

また、行動の整理をすることは、怒りの感情以外のネガティブな思いを引きずらない為にも必要なことだと改め思いました。それと同時に行動の整理は感情の整理でもあり、自分の感情を冷静に客観視することの大切さを感じました。

怒りを感じて瞬時に行動や言動に移すのではなく、感情のもとが何なのか自分に問える余裕とともに、教えて頂いた感情のコントロールの方策をいろんな場面で少しでも実践できるようになれれば、心の器が広がる気がしています。

前向きに頑張りたいと思います。


 

あなたの評価は? 参考になった

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

Share
このプロの「参考になった」が多い声