まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
小橋広市

元建築家。女性の起業サポートするコーチングのプロ

小橋広市(こばしひろ)

OFFICE SAELA

お客様の声詳細

参考になった10

ビジネスコーチング

コーチコンサルで自分が覚醒

2016年8月8日

40代/男性

先週はコーチングをありがとうございました。コーチングを受ける前、翌日の会議をどう円滑に進められ、望む結果が得られるのかを教えてもらおうと思っていました。まずは価値観チェックから始まり、そこから自分自身の抱えている悩みや問題点を深く探っていきました。私自身これまで色々考え転職もし、なぜ自分が変われないのか、何が問題なのかを知るため色んな本を読み知識は多少あり、一歩踏み出す気付きを教えてもらいたいと思っていました。0か100思考の完璧主義とか、仕事が忙しくつい持ち帰ってしまう事など、ほぼ自分でも分かっていたことです。ただ、“分かっていても実行できない”とか“何で負のループにはまっているのか分からない。”という思いがあり、また同じことの繰り返しかなと思いました。しかしコーチングにより、先生の質問に答え、時に先生の話を聞き自分で腑に落ちるところがありました。そして、この二つを決めました。

・仕事を持ち帰らない。

・帰宅後自分のやりたい勉強を1時間する。

これを決め、1週間継続できました。まだ1週間ですが、眠い時や集中力が足りない時もあります。でも、“勉強を1時間する事が、三食食事をする事のような習慣になり、生活の一部として組み込まれてる”というような感覚になり始めてます。毎日するという習慣的な事になっているので、嫌々やるのとは少し違い、しんどくてもやらないと一日が終われない感じです。なぜ分かっているのに動けないのかが、コーチングを通じ自分で気づくことができました。コーチングを通じて先生とのやり取りで“自分で気づくことの大切さの本当の意味”が分かりました。結果的に教えてもらおうと思ってた会議の進め方の資料を作っていたのですが、出すまでもなく解決できました。やりたいことが明確になると、自分でも焦る気持ち、早く次のステージに行きたいという結果をすぐに求めてしまう考えが出てきていることに気づき、これが次の問題です。まずは決めたことを継続していきます。

あなたの評価は? 参考になった

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

小橋広市プロのその他のコンテンツ

Share