まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ鹿児島
田之上晃

独自漢方を使った子宝漢方相談のプロ

田之上晃(たのうえあきら)

さつま薬局

お電話での
お問い合わせ
099-800-4339

コラム

妊娠するため、冷え性に良い漢方薬

鹿児島不妊・子宝漢方の成功の秘訣

2015年6月2日 / 2016年1月28日更新

冷え性対策で妊娠力をアップしようと考えいている方は多いと思います。
そこで漢方を上手に使うとより成果が上がりやすくなります。

冷え性に良い漢方薬

冷え性で妊娠しにくい方に使われる代表的な処方を紹介します。
●当帰芍薬散は、貧血傾向でむくみやすい方
●八味地黄丸は、足腰がだるく下半身の冷えが気になる方
●補中益気湯は、食欲がなく排便の状態が良くない冷えの方
●温経湯は、肌の乾燥が気になる冷えの方
●桂枝茯苓丸は、生理痛がある冷えの方
などです。

これらの処方は保険診療でももらえるものなのでかかりつけ医に相談されるといいと思います。
改善されない場合は漢方薬の専門家に相談するとよいと思います。
漢方薬局では、保険では扱えない生薬も販売できるのでより体質に最適な漢方を提案してもらえると思います。

●足の冷え・肩こり・痔が改善された方の詳しくはこちら漢方で冷え性改善
●足先の冷え・腰痛・肩こりが改善された方の詳しくはこちら漢方で冷え性改善

「独自漢方理論で妊娠しやすい体づくりを目指します!」
漢方相談・子宝相談のさつま薬局 
鹿児島店(漢方相談専門)
鹿児島市和田1丁目8-1
川内店(調剤・漢方相談)
薩摩川内市御陵下町2650-3
薬剤師・国際中医師 田之上晃
子宝相談・漢方を詳しく紹介したホームページ:http://satumayakkyoku.com/

この記事を書いたプロ

田之上晃

田之上晃(たのうえあきら)

田之上晃プロのその他のコンテンツ

Share