まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ茨城
飯田裕

歯科インプラント治療のエキスパート

飯田裕(いいだゆたか)

つくばオーラルケアクリニック

お電話での
お問い合わせ
029-879-5255

コラム

しつこい口内炎は何科を受診?口内炎専門外来のご案内<歯科・口腔外科(茨城/つくば・土浦)>

口内炎・親知らず・口腔外科疾患

2015年5月22日 / 2016年7月4日更新

1.口内炎は歯科?耳鼻科?それとも内科?


 皆さんがおっしゃる普通の”口内炎”というと、噛んでできた傷や口の中のやけど、ヘルペスや手足口病などのウイルス疾患によるものなどを全て含めて、「口内炎」と総称されているかと思います。

舌炎、地図状舌

 我々が普通に「口内炎」と呼ぶ場合は、もう少し狭い範囲のもの=「アフタ性口内炎」という、(下の写真のような)水疱がつぶれた後のようなものを指して「口内炎」と呼びます。このいわゆる普通の口内炎ならば、放置していても1~2週間で自然治癒するため、多少痛くても口内炎ごときで病院に行く人は稀でしょう。

 しかし、一見普通の口内炎の様でも、ウイルスに起因する口内炎であれば高熱をともなったり、食事が困難になるほど多発することも珍しくありません。
 
 また、消化管の不調や栄養の偏りなど内科的な原因に起因する口内炎は、治癒するまでに何週間も呈したり、市販薬の軟膏を塗っても効かないなど、繰り返し何度もできるしつこい口内炎を呈します。

 さらに通常の口内炎とは明らかに違う様子で、歯肉や舌などの爛れ(ただれ)や荒れを呈するケース、口の中の腫瘍(出来物)を疑うケース、見た目は異常が無くても不快症状を呈する場合などは、口腔粘膜の疾患の診断と治療を行える、口腔外科や耳鼻咽喉科、皮膚科、内科などを早めに受診すべきでしょう。

増え続ける口の中のがん(口腔がん) 口腔がん検診のススメ 

2.つくばオーラルケアクリニックの口内炎専門外来

口内炎専門外来のページ
対象となる疾患は、難治性の口内炎、ヘルペスなどウイルス性口内炎、口腔扁平苔癬、舌炎、口腔カンジダ症(カビによる口内炎)などです。




 また、口腔乾燥(ドライマウス)や舌痛症(舌のヒリヒリ)などの鑑別診断、口腔がんの細胞検査も行っています。
 ただし、通常の口内炎とは異なる舌痛症などの心因性の疾患や、お薬の副作用によるドライマウスの見極めは致しますが、口腔がんなどの場合もしかるべき別の医療機関をご紹介させていただく場合がございます。

口内炎や舌の痛みを改善=歯科で使う漢方薬とは?

<診療日時>
毎週月曜日および金曜日15:00~17:00
※当院は完全予約制診療を行っておりますが、口内炎専門外来は当日予約も可能です。

※※歯科医師、歯科衛生士の方へ※※
ご自分が担当されている患者さんで難治性の口内炎や口腔がんを疑う症状、所見があるものの、
「診断に自信が持てない…」、
「治療の仕方が分からない」、
「細胞診など検査の施行方法を教えてほしい…」、
「どこの病院に紹介したら良いのかわからない…」、
などのご不安、疑問がある先生方や衛生士さんはお気軽にメールもしくはfacebookからご連絡下さい。
状況によっては出張診療、診断やご紹介のお手伝いをさせていただきます。




茨城県つくば・土浦で口臭ケア、口内炎の治療なら つくばオーラルケアクリニック
公式HP http://www.tsukuba-occ.com/
fb http://www.facebook.com/tsukuba.occ

この記事を書いたプロ

飯田裕

飯田裕(いいだゆたか)

飯田裕プロのその他のコンテンツ

Share

飯田裕のソーシャルメディア

facebook
Facebook