マイベストプロ神戸

明石・姫路の専門家・プロ

明石・姫路に事務所を構える専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

明石・姫路

フリーワードで絞込み

1~15人を表示 / 全48

この分野の専門家が書いたコラム

冬の写真教室はじまります。

冬の写真教室はじまります。

2020-01-28

KCC神戸新聞文化センター写真教室が終わりましたー 体験教室に4名ご参加くださいました。さて、来月からの本講座が楽しみです。

Goobye food loss,KOBE

Goobye food loss,KOBE

2020-01-28

食品ロスとは「食べずにそのまま廃棄された食品(手付かず食品)」「食べ残して捨てられた食品(食べ残し)」のことです。 日本における食品ロスは年間約646万トン発生していて、 国民1人あたり毎日お茶碗1杯分相当のご...

最新コラムをアップしました! <「困った人」「迷惑な人」の攻撃から身を守るには? ~3つの原則と方法~>

最新コラムをアップしました! <「困った人」「迷惑な人」の攻撃から身を守るには? ~3つの原則と方法~>

2020-01-28

「世の中はしつこい、毒々しい、こせこせした、その上図々しい、いやなやつで埋まっている。 元来何しに世の中へ面(つら)をさらしているんだか、解(げ)しかねる奴さえいる。 しかしそんな面(つら)に限って大きいものだ。」...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

「いきなり!ステーキ」社長のメッセージに賛否 ブランディングの視点から見た問題点とは

「いきなり!ステーキ」社長のメッセージに賛否 ブランディングの視点から見た問題点とは

「いきなり!ステーキ(運営・ペッパーフードサービス)」の店頭に張られた一瀬邦夫社長直筆の「お願い文」がネット上で話題になっています。なぜ炎上を招いてしまったのでしょう?ブランディングの点から解説します。

人気アイドル主演で話題の「ブラック校則」。理不尽なルールに改革はあるか

人気アイドル主演で話題の「ブラック校則」。理不尽なルールに改革はあるか

2019-12-10

学校ごとに細かく制約が定められている校則。髪型や服装だけでなく、「本当に必要なのか」と合理性が疑わしい〝ブラック校則〟について、見直す動きが始まっています。法律家の立場から見た学校ルールづくりについて、河野晃弁護士に聞きました。

どんな願いでも叶う似顔絵の魔法。似顔絵はその人の魅力を再認識する最高のツール

どんな願いでも叶う似顔絵の魔法。似顔絵はその人の魅力を再認識する最高のツール

2019-11-15

にわかファンも歓迎する懐の深さと、選手のプレーや力強いルックスに惹かれ、日本中がラグビーに夢中になりました。ファンの中の漫画家の先生がラグビー稲垣選手の似顔絵を描き、SNSで大きな話題となりました。

エリアを絞り込む