マイベストプロ神戸
自念真千子

婚活、就職、転職などのキャリアサポートのプロ

自念真千子(じねんまちこ) / キャリアコンサルタント

M.M.C (エム.エム.シー) マリッジマネジメントセンター

コラム

2020年 婚活をするために知っておくべきこと

2020年1月1日 公開 / 2020年10月25日更新

テーマ:男性が結婚するのに必要な現実

コラムカテゴリ:冠婚葬祭

コラムキーワード: お見合いパーティー女性の働き方

あけましておめでとうございます。
2020年がスタートしました。

もう待ったなしの高齢化  婚活するにも無関係ではいられない


2020年というと思いだすのが、
産経新聞論説委員の河合雅司氏である。河合氏の著書『未来の年表』(講談社現代新書)に書かれている

未来の年表【超高齢化の日本で、2020年には二人に一人が50歳以上となる女性人口】

未来と言われた2020年がとうとうやってきました!




ここ数年、婚活人口は右肩上がりです


高齢化と結婚・婚活とは、無関係のように感じますが、人生100年時代となり、長生きする人間にとって誰と長生きするか、あるいは、一度の結婚ではなく、再婚・再再婚をして自分のパートなーを探す
そんな思いは、今、沸き起こっているようです。
そう、周りにいる女性の二人に一人が50歳以上となるらしい

どうですか?
現実的な数字に私は少々驚愕です。




それと相まって、
ここ数年でネットや相談所などを利用して
婚活をされる人たちが右肩上がりに増加中です。

昭和の時代の結婚相談所の対象年齢の人達は減少していますが、
令和の今、婚活する人達は増加しています


ネット婚活や結婚相談所を利用して
結婚相手との出会いを求めている方々は、
1000万人以上にものぼるといわれています。

婚活は、友人の紹介に代わり、
ネット婚活やSNSなどで気軽にスタートできるようになりました。

特にネット婚活は値段も格安でスタートしやすい。
そして、昔あるあるの、
社内恋愛からのこじれからセクハラなどで訴えられる

こんな心配からも解き放たれることも、み
んなが婚活をしようとする一因となっているのでしょう。

ネット婚活はどちらかといえば、
20代の若年層が主体での活動が多かったですが、最近は30代40代も随分と活用しているようです。




国立社会保障・人口問題研究所によれば、


国立社会保障・人口問題研究所によれば、
異性の交際相手を持たない未婚者(18歳〜34歳)が激増しており、
男性では7割、
女性では6割

しかも、交際相手は持たず、かつ交際を望んでいない未婚者は
男性では全体の30,2%、女性では25,9%を占めるといいます


この数字だけをみると、だんだん婚活人口は減ってもおかしくないようです。


婚活はひとつのきっかけ

6倍にも膨れた婚活人口の中であなたはどう、探していく?


実際には、婚活人口が年々増加しています。

私が加盟している婚活連盟のIBJでは、
昨年6万人を超える人が、結婚相談所に入会し活動しているという数字が出ました。

私が18年前にスタートした時は、9000人程度でしたら、ざっと6倍です。
そして、結婚できる人はたった一人。

そのたった一人を探す手段をして、
大事にしてほしいことは。

「結婚してどんな人生をあなたは送りたいですか?」
「結婚後のイメージをしてみてください」


ここから、婚活はスタートします。

一度、当事務所の無料相談会へお越しください。
その時に、あなたの結婚後の人生を語ってみてください。

そこから、婚活はスタートです

婚活神戸の協会のお庭

この記事を書いたプロ

自念真千子

婚活、就職、転職などのキャリアサポートのプロ

自念真千子(M.M.C (エム.エム.シー) マリッジマネジメントセンター)

Share

関連するコラム

自念真千子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-862-1907

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

自念真千子

M.M.C (エム.エム.シー) マリッジマネジメントセンター

担当自念真千子(じねんまちこ)

地図・アクセス

自念真千子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2020-11-28
rss
コラム
2020-11-28
facebook
Facebook