マイベストプロ神戸
自念真千子

婚活、就職、転職などのキャリアサポートのプロ

自念真千子(じねんまちこ) / キャリアコンサルタント

M.M.C (エム.エム.シー) マリッジマネジメントセンター

コラム

あのトヨタ、が終身雇用は難しい・・・・・と

2019年5月18日

テーマ:男性が結婚するのに必要な現実

コラムカテゴリ:メンタル・カウンセリング

あのトヨタが終身雇用の継続は難しくなってきている

先日、あのトヨタが終身雇用の継続は難しくなってきている
詳しくはトヨタが「終身雇用」を諦めてくれた方が日本の労働者の賃金は上こちらで 【ダイヤモンド オンライン】

これは昭和時代の我々には、衝撃的なニュースです。
いよいよ構造改革が、社員レベルまでやってきた!ということでしょう。

社員一人一人、それぞれが人生を生きています。
私たちはも、先人たちの中から生きるモデルを知らず知らずに選び、そのとおりに生きようとしています。

それが、いよいよモデルのない時代に突入しようとしています。

男女雇用均等法が施行され、働く女性はそのモデルを失い、彷徨いました。
いよいよ働く人全体が、彷徨う時代となり、自分たちがモデルになる!くらいの勢いで乗り切る必要がでてきています。




これは、結婚という場面でも同じです。

昭和はまさしく良妻賢母の時代。
昭和の時代の中で出来上がった戦後の女性の生き方と均等法は、まったくなじまないまま、平成となり、女性たちは、良妻賢母になりたい、いや、なるのが当たり前と育ちつつ、社会の中では共働きが普通に求められる世に。

如何せん、男女の給与格差がないのですから、働かざる追えなくなっている現実もあります。
その矛盾の中で、両方を手にいれた女性たちは、くたくたになりながら生きています。そんな中、行政が「イクメン」を提唱しつつも、なかなか浸透しない男性の家事育児参加の中・・・・・・

とうとうやってきて終身雇用を手放す時が!って感じです。

さあ、そんな時代の流れの中、結婚相手をどう探すか!
そこを考えてみたいです。

依然残る良妻賢母のイメージとこれから求められる新しい夫婦像

世の中が平成から令和へとなり、働き方なども変わっていく予感がしている中、結婚のイメージはどうか?というと、昭和の時代とあまり変わっていない気がします。



求められる女性像は、結婚するまでは、控えめな女性であり、結婚してからは良妻賢母でしっかりものというイメージでしょうか。
男性像は、以前と変わりなく、一家の大黒柱でリーダーシップがあり、家長として威厳を求められたり。同然ですが、家族を食わしていくしっかりとした年収。

ここで少し立ち止まって個々に考えてほしい。

結婚は当然ながら、自分の思い描いているイメージとお相手との相違が少ない方が良い。
でも、時代が変わってきていることの中でそのイメージはアップデートなり、更新をしていく必要があるように感じます。



あなたの結婚のイメージはアップデートできていますか?

やみくもに婚活をするのではなく、そもそものところを確かめてみませんか?


あのキャリアコンサルタントが行う婚活コンサル婚活コンサル始めました】
やみくもに、出会うだけで満足する婚活では、結婚のお相手はみつかりません。このままのやり方でよい?って感じたときに、受講してみてください。

この記事を書いたプロ

自念真千子

婚活、就職、転職などのキャリアサポートのプロ

自念真千子(M.M.C (エム.エム.シー) マリッジマネジメントセンター)

Share
関連するコラム

自念真千子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-327-5537

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

自念真千子

M.M.C (エム.エム.シー) マリッジマネジメントセンター

担当自念真千子(じねんまちこ)

地図・アクセス

自念真千子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2019-08-18
rss
コラム
2019-11-19
facebook
Facebook