マイベストプロ神戸
江戸唐音

人形選びのプロ

江戸唐音(えどとうと)

福順号

お電話での
お問い合わせ
078-221-1992

コラム

「しっとりと」 ときめく屏風① ~お雛様編~ 

2018年11月29日 公開 / 2019年1月6日更新

テーマ:お雛様

スタイリッシュなお雛様
福順号ではときめくお雛様を多く取り揃えております。

そのときめくお雛様を、もっともっと、ときめかせる為の舞台装置(雛具)を紹介して行きたいと思います♪

今回は屏風編です。

一般的な屏風は金具蝶番(かなぐちょうばん)を使用されることが多く、製作コストを抑えることができます。
スタイリッシュなお雛様

今回ご紹介させて頂いたコチラの屏風は紐蝶番(ひもちょうばん)となっております。
モダンなお雛様

枠に使用されている木材も「杉」を使用されているので、温かみがあり木目がとても美しいです。

その杉の枠に丁寧に穴をあけ、真田紐(さなだひも)を通して枠同士を繋げております。

真田紐とは以前、堺雅人さんが主演された大河ドラマ「真田丸」にも登場していました。

江戸時代以前からの製法で編まれた紐は、とても丈夫で、見た目も素敵です。

つなぎの蝶番部分でさえデザインに取り入れる職人のセンスの良さが伺えます。

また、貼られている紙も白と金箔を上下に配置、シンプルでスッキリとした市松柄に。
お洒落なお雛様

画像では伝わりにくいですが、キメ細く滑らかな白は高級和紙「鳥の子紙」を使用。

素材、デザイン、構造、全てにおいてこだわりを感じられる屏風です。
清水久遊のひな人形
雛人形スポットあり
雛人形スポットあり
しっとりとした屏風がお雛様を上品に引き立ててくれます。


★店内陳列画像の為スポットを当ててます。
参考までにスポット無し画像です。
雛人形スポット無し
スポット無くても綺麗です(笑)。

この記事を書いたプロ

江戸唐音

人形選びのプロ

江戸唐音(福順号)

Share
関連するコラム