まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
髙岡恭平

人生100年時代の健康と家計を守る天然木リフォームのプロ

髙岡恭平(たかおかきょうへい)

森林浴生活株式会社

お電話での
お問い合わせ
078-766-2435

コラム

国交省の補助金利用! 上限100万円、工事費の50%を補助!

マンション 窓断熱

2018年6月21日 / 2018年8月8日更新

内窓で「暑さ」「寒さ」「結露・カビ」に悩まされないマンション生活を!

地震や竜巻などの自然災害に強い鉄筋コンクリートマンション!
修繕積立金制度があるから、建物耐久性工事を心配しなくていいマンション!
でも、
その構造ゆえに木造戸建てよりは湿度が高く、カビに悩まされるマンション!
その気密性ゆえに冬は結露に悩まされるマンション!

こんな心配を一気に解決する補助金利用のマンションリフォームがあります。
部分的ではなく、室内全体をすっぽり断熱する内窓等リフォームをするなら、工事費の50%が補助される国交省の補助金を利用されませんか?


【一般的な出入窓】
リビングやダイニングを中心によくある窓ですね。
窓枠の出幅がかなり狭く、70㎜ふかし枠対応しましたので、アジャスター付きの敷居支え(弊社オリジナル製品)をかましています。


【一般的な洋室の腰窓】
一般的な洋室につけました。窓の出幅が狭く、40㎜ふかし枠対応したので下枠に補強材を取り付けています。


【和室の内障子型、荒間格子】
元々、内障子の入っていた窓にはこの荒間格子がぴったりです。以前よりも明るくなったと好評です。


【和洋折衷の内障子型、ダークブラウンの荒間格子】
洋室で日差しを遮れないかと相談があり、ブラウンの荒間格子を採用していただきました。


【コーナーFIX窓と一体型の出入窓】
ふかし枠がメーカーの標準部材では対応できなかったので、木製枠をあらかじめ当社で施工してから樹脂窓を取り付けました。


【引違窓+FIX窓の上下分離型】
マンションによくみられる窓です。当初のデザインを損なうことなく同様の内窓が可能です。


【R型のリビング窓に4枚の内開き窓】
手前に片開き窓が4枚取り付けられるように、木製の窓枠を製作しました。
他社ではできないと断られたのに、当社では実現できたと喜んでいただいています。

暑くない、寒くない、結露やカビもない快適なマンションリフォームを、補助金をうまく使って実現しましょう。

今回の補助金制度や樹脂の窓の施工事例について詳しく知りたい方はこちら→http://forestreform.co.jp/

この記事を書いたプロ

髙岡恭平

髙岡恭平(たかおかきょうへい)

髙岡恭平プロのその他のコンテンツ

Share

髙岡恭平のソーシャルメディア

google-plus
Google+
facebook
Facebook

髙岡恭平プロのその他のコンテンツ