まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
髙岡恭平

人生100年時代の健康と家計を守る天然木リフォームのプロ

髙岡恭平(たかおかきょうへい)

森林浴生活株式会社

お電話での
お問い合わせ
078-766-2435

髙岡恭平プロのコラム一覧:マンション 高断熱 購入

昨日8/27、今年もアルテピアⅢ番街の夏祭りが行われました。アルテピアⅢ番街は総戸数534戸、築19年、先に建てられた同Ⅰ番街、Ⅱ番街も含めると1100世帯を超える超巨大なマンションです。現在、夏祭りが行われているのはⅢ番街のみ。敷地が広いということはこんな時は大きなメリットですね。Ⅰ...

◯◯から聞いた話ですが、最近の若い銀行マンがマイホームを買う場合、築10年そこそこの中古物件を検討するらしいのです。年収も普通の人よりは高いのだから、新築不動産も十分に手が届くのになぜでしょう?理由は後から述べますが、初めてマイホームを買う方の判断としては私も大賛成です。銀...

大学を卒業してから今までの36年間、ずっと建築の仕事に関わってきて分かった事実です。今日は「目に見えないものは、健康と命にかかわる」についてお話します。【夏のべたべた、冬の冷えを防止する杉の置き床生活】※杉の置き床生活は、特許出願商品。目に見えないものの一番手は「空気...

3/18、5年ぶりに住生活基本計画が見直され、下記のように数値目標が閣議決定されました。【住生活基本計画で示された主な数値目標】①リフォームの市場規模7兆円(2013年)→12兆円(2025年)②1981年の耐震基準が求める耐震性を有しない住宅ストックの比率18%(2013年)→おおむね解...

当社が所属する(一社)健康・省エネを推進する国民会議の兵庫県組織「ひょうご健康・省エネ住宅推進協議会」には下記のようなキャッチフレーズがあります。【メインキャッチ】真の健康住宅による健康長寿と地域活性化を目指してまた、どのような暮らしが健康に良いのかを具体的に表す...

皆さんは、何時に寝て何時に起きるのが一番体調がよいですか?実はここ一年間、私は眠ることに苦労をしていたのです。今日は、眠ることについてお話ししようと思います。私も今年で59歳になりますので、お年寄り仲間の入口に近くにきていることは間違いありません。普通のサラリーマンだった...

【既存のフローリングを剥がしたところ】中古住宅を買う方には大なり小なりリフォーム工事がついて回るのは当然のことですが、あなたの予算に対して購入価格が高すぎて、適切なリフォーム工事が出来ていないのではありませんか?「うちならお安くできますよ」「安くしてくれる業者さんを紹...

【リビングダイニングの杉の置き床生活】残念であり、ありがたいご報告をお客様から頂きました。今年(2015年)の1月に、当社の杉の置き床生活を施工させて頂いたアルテピアⅢ番街のお客様が、急な遠方への転勤が決まり、やむを得ずご自宅を売却することになったのです。リビングダイニング...

最近、10年先のメンテナンス費用を考えずに(知らされずに?)安い新築建売を買われている若い人たちのことが気になります。なぜって? そんな人ほど、手取り年収に対して無理な住宅ローンを組んでいる方が多いからです。それに10年先に給料が急に上がる時代ではありません。でも生活コストは必...

今の日本は近来稀にみる「今まで通りでよいという人」と、「先に進もうとする勢力」の争いになっています。政治の世界の保守と革新とは別物ですよ。私は「まず住宅は長きに渡って人の暮らしを守る生命維持装置」でなければならないと思っています。「今まで…人」は30年持てばよいと考えていま...

【浴槽や浴室内をしっかり養生してから工事開始です】最近の新築マンションでは、浴室暖房乾燥機がつくのは当たり前になっていますが、20年前の中古マンションではそうでもありません。皆さん、簡単につくと思っている方が多いのですが、実はリフォーム屋さんが「取り付けできません」という...

【バルコニー外壁の外側に室外機を置くんです】この写真、何をしているかわかりますか?マンションの場合、だいたいエアコンの室外機はバルコニー、廊下側に置くことになっているのですが、まれに「専用の室外機置き場」が指定されていることがあります。今回は、バルコニーがあるのです...

それは漏水事故が起こった時の早急な対応です。マンションも24、25年くらいたってくると漏水、水漏れのリスクが高まります。一番多いのは、ジョイントに使われている銅管が古くなって穴が開くピンホール現象です。これは生活者の使い方がよいとか、悪いとかいう問題ではありません。経年劣化...

前回はエコポイントと言われていましたが、今回は省エネ住宅ポイントとして復活しました。これは、地方創生を掲げる安倍政権の緊急対策政策の一環です。マンションのポイント対象箇所は以下の通りです。≪窓の断熱改修→内窓工事≫ マンションのサッシは共用部になりますので、区分所有者が...

新築マンションを買った時や戸建住宅を新築した時に、その会社の営業マンやアドバイザーから「この〇〇は当社のオリジナル製品で他社にはありませんから、とてもお買い得です」と大いに勧められた記憶はありませんか?しかし、十数年経ってリフォームしようとした時に、このオリジナル製品がネ...

髙岡恭平プロのその他のコンテンツ

Share

髙岡恭平のソーシャルメディア

google-plus
Google+
facebook
Facebook

髙岡恭平プロのその他のコンテンツ