まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
髙岡恭平

人生100年時代の健康と家計を守る天然木リフォームのプロ

髙岡恭平(たかおかきょうへい)

森林浴生活株式会社

お電話での
お問い合わせ
078-766-2435

髙岡恭平プロのコラム一覧:マンション 床断熱 無垢

弊社がマンション用無垢材床商品として開発した杉の置き床生活が、特許庁で実用新案登録され、9/21実用新案登録証が送られてきました。登録名は、「建築物床面敷設用の置床材」です。2012年12月に試作施工してから改良を重ね、出願したのが2015年11月12日。2018年9月5日付で登録されました。...

【杉の木壁】今年の冬は寒かったせいか、内窓や杉の置き床生活のご依頼が多く、久しぶりの投稿です。今年の寒さは異常で、ひどい結露が日中も続くほど寒い期間もありました。結露を放置すると内装材の劣化が加速されて家計に響くだけでなく、カビやダニの温床となるため健康にもよくあり...

暑い夏が少しづつ秋色に染まり始めてきましたね。日中はまだまだ暑いものの、16時を回ると気温がすっと下がる日が増えてきました。神戸市須磨区界隈でも最低気温が20℃を切るのももうすぐかなという感じです。日本の秋は、日中と朝夕の気温差が大きいので、体調を崩す人が多くなります。ど...

大阪市内に勤める息子夫婦が、阪急北千里線「豊津駅」徒歩4分にあるAPAガーデンヒルズ吹田片山公園を購入したので、ただいま改装中です。人気マンションらしく、築15年程度で3000万円以上もするのですが、たまたまうまく買うことができましたが、若い人たちが中古マンションを買う場合、ほとんど...

【元々の腰板を引き立たせる杉の置き床生活】昨年12月に全窓(4か所)に木製内窓を入れて頂いたアルテピア3番街のMさまが、リビングダイニングと玄関廊下に杉の置き床生活をご採用してくださいました。窓と床を冷えから遮断し、無垢材、特に杉の保温力は最小限の暖房で室内を長く暖かくするこ...

一口にダークブラウンと言っても色んな濃度のブラウンがありますが、今回は2年前に床、家具、建具と設備一式をやり替えられたT様から、杉の置き床生活のご指名がありました。室内を見せて頂いたら、そろもう新築同様のきれいさで普通なら手を加える必要がないのでしょうが、住んでからある悩...

今まで遠方のお客様は残念ながらお断りしてきたのですが、今回初めて東京は足立区のマンション現場に杉の置き床生活143枚を出荷させて頂きました。O様というお客様が当社のホームページをご覧になってお問い合わせ頂きました。O様「こちらの工務店で施工できるでしょうか?」当方「木の床...

【リビングダイニングに施工】杉の置き床生活の着色塗料が、やっと決まりました。合格したのは以下の4色です。①ダークブラウン②古代色(黒っぽい)③ブラウン(ダークブラウンより少し薄い)④茶色(かなり赤い感じ)実用化後、出荷の第一号はダークブラウン色でした。...

7/21~8/20の間、あまりに暑いこともあって、15日間(8月にはいってから)、昼も夜もずっとエアコンをつけっぱなしにしました。最近小まめに切るよりも、連続使用の方が電気代が安いという記事をちょくちょく見ます。果たして結果は?【電気ご使用量のおしらせ】1か月の電気使用料 7,8...

まさか自分が熱中症を経験するとは思いませんでした。正直なところ、熱中症って暑い中で無理をするから発症するのだと思っていました。テレビなどで(暑さ寒さの感知能力が落ちている)高齢者は、屋内にいる時も水分補給はしましょうというのを聞いていましたが、まさか自分がと思うとショックで...

2013年7月に杉・桐・栂・古材を使ったマンションリノベーションをさせて頂いたお客様から、先日、冬でも風邪をひかなくなったと嬉しい言葉を頂いてとても感動しました。【うちの第一号リフォームモデルルーム、サンヴェール須磨妙法寺】天然木を使った高断熱リフォームは、私達夫婦がまず...

【小型パネル化して取り扱いのしやすい杉の置き床生活】昨年(2015)11月に特許出願を果たした森林浴生活の杉の置き床生活は、何かと制約の多いマンションリフォームの為に当社グループが開発した天然木製品です。杉の置き床生活の特徴は下記の通りです。床に釘やビス、接着剤を...

今年の2月頃、室内の局部的な寒さと壁・床の結露悩んでいるとお客様から相談を受けました。窓の寒さはマンション生活者の普通の悩みなのですが、部分的に床や壁が冷えて、結露によるカビが発生するので対策を考えてほしいという依頼でした。施工時期は、壁や床が十分に乾いてからの方が良いので...

【春がきたで~ちょんわ、ちょんわ。ヤメゴクの北村一輝さん】天気予報を見ると最高気温がどうしても印象に残るのですが、最高気温の時間帯はこの季節ではわずかなんですよ。朝夕のまるで冬のような気温の時間の方が長いのに、つい「最高気温服装」でお出かけするから、風邪を引くんですね...

【マンションにはない下がり勝手口の施工】杉の置き床生活はマンション用に開発し、昨年11月に特許を出願しましたが、実は戸建住宅にも簡単に施工できる万能(?)商品です。杉の置き床生活の特徴は下記の通りです。① いまある床を剥がす必要がありません。接着剤・釘・ビスを使わずに、四方...

髙岡恭平プロのその他のコンテンツ

Share

髙岡恭平のソーシャルメディア

google-plus
Google+
facebook
Facebook

髙岡恭平プロのその他のコンテンツ