まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
宮本博文

家族写真撮影のプロ

宮本博文(みやもとひろふみ)

STUDIO栄光社

コラム

自分+(プラス)

お宮参り

2015年8月3日

お宮参り撮影は、人生で最初の記念写真です。だからこそ「未来の宝物」になる写真を残してあげたくて・・・カメラ目線ではない、家族がお話ししている光景が素敵です。今は、そんな写真が喜ばれるようになっています。
最近は自撮りで、自分だけを強調される方が多いですが、そのパーソナルを超える「人との関係性、家族の関係性」を表現された写真が、僕からみるととても素敵だと思います。写真は複数の条件が束なった時にその訴求効果は高まります。人も風景も同様に、ぜひこれからはそんな『自分+(プラス)』を撮ってあげて下さい。



この記事を書いたプロ

宮本博文

宮本博文(みやもとひろふみ)

関連するコラム

宮本博文プロのその他のコンテンツ

Share