まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ北海道
大岡裕幸

快適で経済的な木造オール電化住宅建築のプロ

大岡裕幸(おおおかひろゆき)

大岡産業株式会社

お電話での
お問い合わせ
011-861-1111

大岡裕幸プロのご紹介

こだわりの木造オール電化住宅、床下エアコン暖房「大岡の家」(1/3)

大岡裕幸 おおおかひろゆき

呼吸する家「木の家」にこだわる想い

 地域密着型の住宅建設業として、1957年に札幌市に創業した大岡産業株式会社。半世紀以上にわたって住宅の設計、建築、管理はもちろん、不動産の管理や運営などを行ってきました。代表取締役社長の大岡裕幸さんは、大学で建築学科を専攻し、卒業と同時に建設会社に就職。その後、大岡産業株式会社に転職し、2010年、代表取締役社長に就任しました。建築の現場や営業の管理を経験してきた大岡さんは、社長職に就いた今でもお客さまのところへ自ら伺っています。「打ち合せや商談に行ったり、アフターフォロー以外にもふらっと立ち寄よることもあります。社員たちからは、煙たがられているかも知れませんけど」と少し照れくさそう。「管理している物件が近隣に集中しているので、お客さまから相談があったらすぐに伺うことができるのが地域密着のいいところ。中には、創業者の祖父の代からのお客さまもいらっしゃって、そういう繋がりを大切にして行きたいんです」

 家づくりについて語る大岡さんは常に笑顔が絶えません。お客さまとの繋がりや結びつきを大切にしているということがひしひしと伝わってきます。そんな大岡さんが特にこだわるのは「木の家づくり」。

 「木は家になってからも生きています。木はそこで暮らす人と一緒に呼吸するんです」。幼少の頃から、祖父や父の仕事ぶりを見て育った大岡さんは、自らが社長に就いたのを機に「住む人のことを第一に考え、直接お手伝いできるのはやはり住宅建築」。「会社の原点でもある木造住宅により一層注力したい」と考えるようになりました。

大岡裕幸プロのその他のコンテンツ

Share

大岡裕幸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
011-861-1111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大岡裕幸

大岡産業株式会社

担当大岡裕幸(おおおかひろゆき)

地図・アクセス

大岡裕幸プロのその他のコンテンツ