まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ北海道
大岡裕幸

快適で経済的な木造オール電化住宅建築のプロ

大岡裕幸(おおおかひろゆき)

大岡産業株式会社

お電話での
お問い合わせ
011-861-1111

コラム

住宅 暖房は、電化か? 都市ガスか?

工事

2013年6月17日

住宅の暖房形態は、どうすればいいのか?
現在 暖房形態は、電気、都市ガス、灯油、プロパンガス等が考えられます。
原発問題、電気料金値上げがあり、オール電化住宅に対する見方が変わってきています。
当社としては、ヒートポンプ給湯及び暖房(エアコンも・・)をお勧めしますが、
それぞれに、メリット・デメリットがあり、お客様にとって、むずかしい選択になっています。

それでは、年間に掛かる光熱費はどうなのか? 住宅は千差万別であり、比較はむずかしいので
2LDK(54㎡)のマンションにて比較検討します。

1・オール電化     
    暖房(ホットタイム22) + 給湯(ドリーム8) ⇒ 210,000円/年
   *ヒートポンプ方式による暖房、給湯にすると光熱費は都市ガスとおなじ程度になります。
2・都市ガスエコジョーズ 
    暖房 + 給湯                 ⇒ 173,800円/年
   *都市ガスエコジョーズは、前面道路にガス配管がない場合は、配管敷設工事は別途かかります。
3・灯油+LPG    
    暖房(FF式灯油) + 給湯(LPG)     ⇒ 255,555円/年
お客様の考える住まい方が、ポイントになると思います。
お気軽に相談してください。






この記事を書いたプロ

大岡裕幸

大岡裕幸(おおおかひろゆき)

大岡裕幸プロのその他のコンテンツ

Share

大岡裕幸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
011-861-1111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大岡裕幸

大岡産業株式会社

担当大岡裕幸(おおおかひろゆき)

地図・アクセス

大岡裕幸プロのその他のコンテンツ