マイベストプロ群馬
芝原晶子

工業系・技術系企業の海外向け事業を支える英語翻訳者

芝原晶子(しばはらあきこ)

AST Translation Service

コラム

海外ドラマで学ぶ英会話:TTFN!

2018年10月12日 公開 / 2019年7月16日更新

テーマ:海外 ドラマ 英会話 学習

Hello! 今日の高崎はだいぶ涼しく、午後になり風が出てきました。

さて、今日は前回に引き続き、アメリカのドラマ「NCIS」からです。

検視官のドクター・マラード(通称:ダッキー)と、前回も登場した
リーブス捜査官はイギリス人です。
その二人が遺体安置所(morgue)で一緒になり、リーブス捜査官が
用事が済んで安置所から出ていく時に、マラード医師が
「”TTFN!"とイギリス風に挨拶しよう」というようなことを言っていました。
(すみません、数日前に見たエピソードですので、詳細は忘れてしまいました。)

では、TTFNとは何でしょうか?
これは"Ta Ta for now"の略語です。
Ta Taとは幼児言葉でバイバイという意味です。
ですのでTTFNは「じゃあ、またねー!」「バイバーイ」という軽いお別れの挨拶です。

海外ではSNSなどでこのような略語がよく使われています。

例えば…
OMG → Oh, my god
FYI → For your information
TTYL → Talk to you later

など、まだまだたくさんあります。

実はビジネスの世界でもよく略語が使用されているのです。
しかも業界によって色々あり、それを覚えて使いこなせるようになるまでが一苦労。

しかし、一旦覚えてしまえば便利で、会話中でも普通に使うようになります。
今でも時々わからない略語が出てきますが、その都度教えてもらっています。

ここで注意点があります。これはあくまでも同僚同士でのやり取りに限り"FYI"などは使用します。
ですが、上司や顧客には失礼にあたりますので、使用しないでください。
業界内で一般的に使用されている略語は大丈夫です。

それでは、皆さん、楽しい週末をお過ごしください!TGIF! (Thank God it's Friday!)

この記事を書いたプロ

芝原晶子

工業系・技術系企業の海外向け事業を支える英語翻訳者

芝原晶子(AST Translation Service)

Share
関連するコラム

芝原晶子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-7085-8308

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

芝原晶子

AST Translation Service

担当芝原晶子(しばはらあきこ)

地図・アクセス

芝原晶子のソーシャルメディア

facebook
Facebook