マイベストプロ岐阜
  1. 【私大入試対策】出願締切が明日!?今年も私が現地まで願書を取りに行きました
加藤哲也

熱血コンサルで受験生とともに合格を勝ちとる大学受験のプロ

加藤哲也(かとうてつや)

大学受験の桔梗会

お電話での
お問い合わせ
050-7109-6238

コラム

【私大入試対策】出願締切が明日!?今年も私が現地まで願書を取りに行きました

2019年1月23日 公開 / 2019年2月8日更新

テーマ:【センター直後の合格ストラテジー】


センター試験が終了し、センターリサーチの合格判定を見ていると気がつくことがあります。「急だけど出願したい。でも、出願締切が明日。間に合うかな??」
今年も、私が午前中から近隣の大学を訪ねて、生徒のために願書の受け取りに行ってきました。

願書取寄せが間に合わない。それなら大学までもらいに行く

大学への出願手続きはネット出願が主になっています。しかし、専用用紙を郵送して出願をしなければならない大学はまだまだあります。今から願書を取り寄せて、出願手続きをすると、期日に間に合うかが心配な場合があります。
願書請求のテレメールを使って取り寄せても、自分の手元にすぐに届くとは限りません。出願したい大学が近所であれば、自分で願書を取りに行くことが、もっもと簡単な方法です。
https://telemail.jp/shingaku/p/index.php
●テレメールで願書請求
↓*1-2日で届く とは限らない場合もあります
○自宅に願書が届く

○手書きで願書の記入

○高校から調査書を入手

○銀行窓口などで受験料納付・証紙の購入
(平日9-15時しか出来ない)

○速達で願書の発送

●締切までに願書が到着

急に出願を増やす場合に、ネット出願を受け付けない大学だと、事務手続きがとても面倒なことに気づいて頂けましたか。

今朝、岐阜女子短大に願書をもらいに行ってきました。


岐阜市立女子短大さんの事務局を訪ねて、願書を2通頂いたて来ました。
来客用の駐車場が十分に確保されており、窓口も混雑なくすぐに対応して頂けました。近隣の大学であれば、専用用紙での出願が必要な場合でも「締切前日に願書を手に入れて、締切日に大学へ直接提出」という、急を要する行動もできます。
●バンザイシステムで意外に判定が良かった。私大のセンター利用を増やしたい

●締切2日前に大学を訪問し、願書を受け取る

●受験料支払い

●高校で調査書発行

●願書記入を完了

●締切日に大学を訪問し、願書提出完了
非常に慌ただしいことをやらなければならないですが、合格を増やすためにとっておくべき方法の一つです。ぜひ、参考になさって下さい。


ちなみに、一昨年は、出願締め切りの当日に生徒を車に乗せて、朝日大学の事務局まで願書の提出に行ってきました。詳細は、過去のコラムにまとめてあります。
#2 出願締切が今日?!郵送が間に合わない!大学へ直接行け!
https://mbp-japan.com/gifu/kikyokai/column/2101740/

【高3生 現役合格ストラテジー】シリーズ
【センター対策】今日から1週間は、いつもより2時間早く寝て2時間早く起きること
https://mbp-japan.com/gifu/kikyokai/column/5014810/
【センター攻略】今年も言います。1日目終了後に自己採点をするな
https://mbp-japan.com/gifu/kikyokai/column/5014809/
【センター対策】2日目が終了したらとっとと寝てしまえ。自己採点は月曜でいい。
https://mbp-japan.com/gifu/kikyokai/column/5014811/
【センター対策】月曜日までtwitterとネットニュースを見るな
https://mbp-japan.com/gifu/kikyokai/column/5015211/
【センター対策】月曜・火曜で合否判定を出すな。その情報は間違っている。
https://mbp-japan.com/gifu/kikyokai/column/5015212/
【私大入試対策】出願締切が明日!?今年も私が現地まで願書を取りに行きました

【国公立対策】願書がない!?時間がない今すぐ取り寄せて!!間に合わなくなる!!

【私大入試対策】ボーっと生きてんじゃねーよ!土曜日から私大入試が始まるぞ。


【センター後から始める 国公立2次小論文演習】

岐阜大学地域科学部や、岐阜県立看護大学に向けて、2次試験で課される小論文に不安はありませんか??
センター後からの約1ヶ月で、集中的に個別指導を受けて論述力を大きく伸ばし合格を目指しましょう。
アナタの希望を叶えるために、小論文で一発逆転を目指しませんか??
【講座のポイント】
●小論文を書いたことがない。
→作文方法のポイントから指導します。
●小論文が上手くまとまらず、困っている。
→過去問の類題を使用して添削指導をします。
→試験時に点数がもらえる作文づくりを身につけます。
●過去問をたくさん解きたい。
→赤本を持参して下さい。たくさん添削指導をしましょう。
→添削指導の中から、幅広い知識の習得と、考え方を身に着けます
https://mbp-japan.com/gifu/kikyokai/seminar/2100097/

【大学受験の桔梗会 twitterアカウント】


https://twitter.com/kikyokai
フォローしてくれるとうれしいです。

【大学受験の桔梗会 加藤 哲也の質問箱】
https://peing.net/kikyokai
peingの質問箱を用意しました。お持ちのtwitterアカウントから、気軽に質問を送って下さい。受験の悩み以外もOK。

保護者の方へ。問合わせフォームを用意してます

【大学受験の桔梗会 お問合せフォーム】

https://mbp-gifu.com/kikyokai/inquiry/personal/
受験についての悩みをじっくり相談したい方には、マイベストプロのお問合わせフォームをご利用ください。とくに、保護者の皆様へ。お子様の大学受験について、お困りのことや悩んでいることを、具体的に細かくお伝え頂ければ、詳しくご提案が出来ます。

親にも先生にも言いにくいこと。「受験メンター」で、私に相談して下さい。

私と、直接受験相談をされたい方は、受験メンターのページからお申込みをお願いします。
skypeを試用して、全国どこからでも、リアルタイムに面談ができます。
*受験相談は、無料では行っていません。

【受験メンター】
https://mentors-link.com/juken-mentor/detail-juken?id=10001196
「大学で何を学び、どのようにアナタのキャリアに活かすのか」を大前提に「合格ストラテジー」を立案。各科目ごとの試験対策指導、合格率を大幅に上げる受験戦略立案の両方を出来ることが、私の最大の強みです。ぜひ、お気軽にご相談下さい。

この記事を書いたプロ

加藤哲也

熱血コンサルで受験生とともに合格を勝ちとる大学受験のプロ

加藤哲也(大学受験の桔梗会)

Share
関連するコラム