まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岐阜
加藤哲也

熱血コンサルで受験生とともに合格を勝ちとる大学受験のプロ

加藤哲也(かとうてつや)

大学受験の桔梗会

お電話での
お問い合わせ
050-7109-6238

コラム

#1 最初の中間テストで失敗する子。原因はこの3つ!!


高校生の前期中間テストの時期が近づいてきました。特に、高校1年生の生徒たちにとっては、高校入学後にやってくる、大きなテストになります。
このコラムでは、シリーズで「中間テストで失敗する子」の原因を指摘し、勉強への取り組み方を変えることで、高校生活での勉強習慣を変えて成績をアップできる高校生になるためのポイントをまとめます。

「中学のときより、テスト前の勉強量が減ってませんか??

この記事を読んでいるアナタが、またはアナタのお子様が、中学生のとき期末テストの取組みを思い出してください。テスト日の2~3週間ぐらい前から、塾に毎日通って(通わされて)学校帰りから、日付が変わる頃までずっと勉強して(させられて)いませんでしたか??学校ワークのテスト範囲に指定された箇所を、2~3回解いて、内容を完璧にして、テストに臨んでいませんでしたか??
中学のときに学校へ提出していた、テストへの取り組みの記録か、生活の記録があれば見直して下さい。テスト前に100時間以上のテスト勉強をしているような、意外とすごい量のテスト勉強をしている生徒は存在します。
ところでは、今のアナタは、中学時のテスト対策と同等かそれ以上の勉強ができていますか??

やってる子は一定数いる。だから、アナタと差がついていく。

中学の頃から、自分で計画を立ててテストに向けての勉強ができたり、毎日コツコツ勉強できたりする生徒は一定数存在します。しかも、そのような生徒は、部活もしっかりやって、土日に友達とも遊びに行くなど、普通の子と同じような生活を送っているようにしか見えません。
実は、勉強が出来る生徒とできない生徒の一番の違いは「家に帰ってからやっていること」なのです。

●勉強ができない子は、ダラダラとスマホいじりをしている
●勉強ができない子は、いつまでもYouTubeを見ている
●勉強ができない子は、ソシャゲにはまって時間つぶし

ところでは、今のアナタは上記の3つに該当しませんか??家に帰ってからの勉強時間が減っているサインですよ!!

「テスト勉強開始時期が遅い!!」失敗の原因

高校生になると、部活の拘束時間が中学時よりも長くなる傾向があります。また、通学時間が長くなっているかもしれません。さらに、毎日の授業の予習・復習などで時間を使ってしまい、テスト勉強を始めるタイミングを逸してしまう生徒が一定数発生します。
この記事を読んでいる高校生のアナタに。そして、高校1年生になったばかりのお子様をお持ちのお母さんに。そろそろテストまで2~3週間前の時期に入っていませんか??ところで、まだテスト勉強を始めてないんですか?

【個別授業 2回無料体験】受付中!!

【個別授業 2回無料体験】を実施しています。
お問合せ・お申込みは、マイベストプロのお問い合わせフォームから。
https://mbp-gifu.com/kikyokai/inquiry/personal/

twitterから何でも質問を受付けます。

peingの質問箱を用意しました。お持ちのtwitterアカウントから、気軽に質問を送って下さい。受験の悩み以外もOK。

【大学受験の桔梗会 加藤 哲也の質問箱】
https://peing.net/kikyokai

【大学受験の桔梗会 twitterアカウント】
https://twitter.com/kikyokai
フォローしてくれるとうれしいです。

保護者の方へ。問合わせフォームを用意してます

【大学受験の桔梗会 お問合せフォーム】

https://mbp-gifu.com/kikyokai/inquiry/personal/
受験についての悩みをじっくり相談したい方には、マイベストプロのお問合わせフォームをご案内します。とくに、保護者の皆様へ。お困りのことや、お子様の大学受験について、具体的に、細かくお伝え頂ければ、加藤より、具体的に詳しいご提案が出来ます。

親にも先生にも言いにくいこと。「受験メンター」で、私に相談して下さい。

私と、直接受験相談をされたい方は、受験メンターのページからお申込みをお願いします。
skypeを試用して、全国どこからでも、リアルタイムに面談ができます。*受験相談は、無料では行っていません。

【受験メンター】
https://mentors-link.com/juken-mentor/detail-juken?id=10001196
アナタは大学で何を学び、アナタのキャリアとしてどのように活かすのか。これを大前提に「合格ストラテジー」を立案する事を絶対条件にしています。各科目ごとの学習指導と、合格率を大幅に上げる受験戦略立案の両方を出来ることが、私の最大の強みです。ぜひ、お気軽に、ご相談下さいませ。

この記事を書いたプロ

加藤哲也

加藤哲也(かとうてつや)

加藤哲也プロのその他のコンテンツ

Share