マイベストプロ千葉

コラム

英検1級道場ー行く人、来る人

2021年1月8日 公開 / 2021年1月25日更新

テーマ:受講生の奮闘と悩み

コラムカテゴリ:スクール・習い事



昨日、2人の卒業生が出ました。

■有名な一流企業にお勤めの中年男性
・半年で15時間
・国際舞台でも活躍なさっていたので基礎力はあるのですが、脇の甘い部分を補強する形でレッスンしました
・定年を意識する年齢になり、現役の仕事のありかたも含めて、様々な観点で想いを巡らせておられます
・昨日は、他の受講生の取り組みも紹介しましたが、英検1級道場は相互に学びあえる場でもあることが特徴です

■小学2年の女生徒
・2019年7月から18か月、65時間のレッスンをしました
・受講開始時は小学1年生
・準2級に合格し、2級を目指していたのですが、いったん見直すことになりました
・英文の音読はとても上手ですが、日本語で聞いてもわからない内容の場合はちんぷんかんぷん、正解が選べない問題が多くなり、行き詰まりの感がありました
・小学2年生が、高校卒業レベルの2級の問題に取り組むことに基本的な障害がありました!

これまでの奮闘を振り返り、更なる飛躍を誓いあいました

行く人、来る人、様々です
全員の幸せと成功を願っています

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(英検一級道場)

Share

関連するコラム