まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-学校のチャイムとビッグベンの時報

その他、番外

2018年7月31日 / 2018年10月22日更新


学校のチャイムとビッグベンの時報

先日のNHKの朝の番組で、日本の学校のチャイムの音は、実はロンドンのビッグベン(国会議事堂の時計塔)の時報の音だと知りました

昭和31年に東京の大森第四小学校の先生が初めてこの音を導入したそうです
それまでは、空襲警報と同じ、カンカンという半鐘のような音だったのですが、これを聞いた多くの生徒たちが戦争の悲しい体験を思い出すという状況を改めるために適切なメロディを探していたところ、ビッグベンの音に行きついたということです

チャイムの音に、このようなエピソードがあったとは知りませんでした
----------------------------
ビッグベンの鐘の音には歌詞があるということも知りました

ネットで調べたら、下記のような記事を見つけたのでシェアします

『ウェストミンスターの鐘』のメロディには、いくつかの英語の歌詞がつけられている。いずれも内容的に教会での祈祷文に近い。

まずは、ビッグ・ベンの時計室の壁に刻まれている公式の歌詞。旧約聖書「申命記(しんめいき)」の文言を踏まえた内容となっている。

All through this hour
Lord, be my guide
And by Thy power
No foot shall slide.

全ての時をとおして
主よ 導きたまえ
汝の御力によって
迷いは消え去る

歌詞その2

一般的に広まっている歌詞。3行目が「So by Thy power」となっている場合もある。

O Lord our God
Be Thou our guide
That by thy help
No foot may slide.

主よ 我らの神
汝よ 導きたまえ
汝の助けによって
迷いは消え去る


-------------------------------
忙しいあなた
休息が必要です

身体のストレッチ、脳波を下げて瞑想をする
1日の中でそんなひと時をもつのはとても意味があります

私は、定休日以外、毎日、スタジオに通って体を鍛え、心の安定をはかっています
体力、気力、集中力、記憶力が高まっています!
下記のブログを覗いてみてください

https://blogs.yahoo.co.jp/recoveryfromcancer2014/MYBLOG/yblog.html
http://ilchibrainyoga-funabashi.com/

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share