まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-9回目の挑戦で2次試験に合格した元受講生と懇談しました

受講生の奮闘と悩み

2017年3月5日 / 2018年9月24日更新




昨夜、21:00-21:30に、2次試験対策で7か月(2015/11~2016/6)サポートした受講生とスカイプで懇談しました
了解を得て、個人が特定できない形で奮闘ぶりを紹介します

・東京近郊にお住まい
・2016-3の1級に合格
・2次試験は9回目(つまり、1次はやり直しを含めて3回経験)
 7、7、5、7 26点 CSE604 G1+1 ぎりぎりで合格(合格点602)
 *2016-2の2次はCSE589で敗退
・2016-3の1次試験は3回目:R33/41(700)、L12/27(613),W28/32(8、7、6、7、750) G1+2
・準1級合格は1992年→1級最終合格まで苦節25年!
・今後は、1級連続合格、TOEIC900以上、通訳案内士試験などに挑戦する

努力を継続する人は必ず救われます

おっと、1次を72連敗し、2016-1で1次突破したものの、2次で3連敗中の元受講生が居ます!
この人も、くじけるということを知らない良い性格の持ち主です
報われたら、このブログで、実名と写真入りで投稿することになっているのですが、もうしばらく辛抱して待ちます

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share