まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-週6日の早朝寒稽古に励む受講者あり

受講生の奮闘と悩み

2016年11月28日 / 2018年9月19日更新



11/23に突然電話があり、スカイプで懇談し、翌朝から週6日のペースでレッスンを続けている受講者が居ます

電車の距離だと40キロの距離を超え、朝07:00-07:30に真剣勝負が行われます
当面、準1級のリスニングパート②を使い、リスニングとリーディングを並行して鍛えることで、飛躍的に英語力を向上させる取り組みを続けていきます

毎回、パート②の1問を隅々まで聞き分け、テキストの音読と通訳で完成させ、文法的なアドバイスもしていく、緊張した、内容の濃い30分です
正に、真剣勝負です

早朝レッスンはもう二人おられます
1人は、大学4年生で、来年の入社前にTOEICを600レベルから900を目指す取り組みを続けています
朝5時半から6時までの30分レッスンを週3回、毎回完結のレッスンです

もう一人は、中東に赴任しているビジネスマンです
11月は時差の関係で11:30-12:30でしたが、帰国後の12月からは週3回5時半からの早朝稽古です

大学生と併せると、週6回、5時半からのレッスンをすることになります

お客様の都合にできるだけ合わせて、マンツーマンでレッスンするのが英検1級道場の特徴です

早朝寒げいこを期待する人は声をかけてください
hf9n-ymnk@asahi-net.or.jp

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share