まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-パス単で勉強するのは合理的です 2016-2の1級問題を数字で検証しました

英検の試験に関する情報

2016年10月11日 / 2018年9月19日更新


パス単で勉強するのは合理的です 数字で検証



試験ごとに同様の分析をして、旺文社のパス単で勉強することの有効性を証明していますが、今回もあてはまることが事実で証明されました

■単語
・総単語数84(4択X21問)
・その内、パス単に出ている単語49 →58%
・その内、パス単に出ていない単語35 →42%
・正解の単語21個の内、パス単に出ているものが13個 →62%(前回は81%だったので効果が減りました)

すなわち、パス単でしっかり勉強しておけば、21問中13問が正解できたはずだということです!

■熟語
・総単語数16(4択X4問)
・その内、パス単に出ている熟語7個 →44%(前回と同じです)
・その内、パス単に出ていない熟語9個 →56%
・正解の熟語4個の内、パス単に出ているものが2個 →50%(前回は1個、25%)

すなわち、パス単以外でもしっかり勉強する必要があることを示している(毎回の傾向)

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share