まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-準1級単語問題の研究-パス単で勉強することは有効です

その他、番外

2016年6月18日 / 2018年9月19日更新



1級の試験ごとに単語問題の分析をして、旺文社のパス単で勉強することの有効性を証明しているが、今回、準1級も分析したところ、同様なことがあてはまることが事実で証明された

■単語
・総単語数84(4択X21問)
・その内、パス単に出ている単語46 →55%
・その内、パス単に出ていない単語38 →45%
・正解の単語21個の内、パス単に出ているものが14個 →66%

すなわち、パス単でしっかり勉強しておけば、21問中14問が正解できたはずだということだ!
これ以上取るには、私が集めている過去問集を隅々までやったり、幅広い範囲の英文に触れることだ

■熟語
・総熟語数16(4択X4問)
・その内、パス単に出ている熟語9個 →56%
・その内、パス単に出ていない熟語7個 →44%
・正解の熟語4個の内、パス単に出ているものが3個 →75%

すなわち、パス単でしっかり勉強しておけば、4問中3問が正解できたはずだ!

単語と熟語を合わせると、パス単をしっかりやっておけば25問中17問は正解できたはずだ

私は、旺文社とは縁もゆかりもないが、事実はそうなので紹介しておく

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share