まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-2次試験発表あり、朗報もあれば悲報もあります

受講生の奮闘と悩み

2016年3月1日 / 2018年8月11日更新








今日は、2015-3英検の2次試験合否発表だ
15:00過ぎから、立て続けに4人の受講者からメールで合格連絡が入ったが、17:00に不合格だったとの連絡あり

1人は50歳の男性で、心機一転英検に本格的に取り組み、準1級合格!2次が27/36点満点、1次は86/99満点の立派な成績だ

二人が、中年の女性で、64点と66点
不安を抱えつつ待っていたのだが、ぎりぎり合格といったところだ

もう一人が、中学1年生で、100点満点で合格だそうだ!
レッスン中から、信じられないくらいの力があったし、試験後のレポートも自信満々だった
14歳になったばかりで、英語圏に12年住んでいただけのことはある
すばらしいの一言だ

不合格の人は、ほとんど何もしゃべれない段階から徹底的に練習し、30個くらいのスピーチはきっちりできるまで追い込んだが、やはり、現場での応用力が十分ではなかったようだ
しかしながら、見違えるように成長したので、7月は雪辱できると思う

今夜遅くまで合否連絡があると思うが、泣き笑いが続くだろう

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share