まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-受講者への手紙 2015-2受験泣き笑い

受講生の奮闘と悩み

2015年10月15日 / 2018年9月22日更新





10/11(日)試験後に多くのメールが受講者から舞い込んできた
・出来がよく、2次試験対策を焦る人
・合格ラインと英作文の得点しだいのボーダーラインで、次の一手を迷っている人
・成果が出ずに、落ち込んでいる人

そんな受講者一人一人に、私は心を籠めて返事を出している
本人以外は誰宛かわからないようにして、いくつか、紹介しよう
------------------------------------
まずは、がんばった自分を誉め、いたわりましょう

合格ラインは前回並みか少し高いかもしれませんが、英作文でよほど失敗していないかぎり
1次突破は大丈夫そうですね

2次試験対策、承ります
早いスタートがお勧めです
5回の希望日時を優先順に3つくらい連絡ください

参考:
他の受講生の成績は59~76です(英作文以外)
ブログをたくさん出しました、参考にしてください
http://mbp-chiba.com/eiken

--------------------------------------
まずは、がんばった自分を誉め、いたわってやりましょう

今回の試験は易しかった印象があります
私は、単語と読解を終えたら50分も残っていました
作文を書いてからしばらく遊んでいました
こんなこと初めてです

ですから、合格ラインは前回の83かそれ以上の可能性も考えておくべきでしょう

○○さんはもっと得点できる力を持っておられます
まずは、今回の試験を隅々まで振り返ることから、一緒にやっていきましょう

*話し合って、結果を待つことなく、2次試験対策を始めた

------------------------------------------
捲土重来

一度勢いを失った者が、勢力を挽回し、砂塵を巻きあげながら、勇壮に、覆いかぶさるようにして敵陣に殺到する様を表す熟語です

みんな苦労しています
私だっていつもひやひやです

でも、お金もらって教えているのだから、誰よりもできないと恥ずかしい
日頃勉強しているから、会場ではあまり苦労しないで解けてしまうのですが、始まるまでは、いつも不安です

決心したら道半ば
種火を維持して、ひたすら、小さな努力を積み重ねましょう
自分の可能性を信じるのです

まずは、今回頑張った自分をほめ、いたわりましょう
そうでないと、自分がかわいそうです
-----------------------------------------------
まずは、がんばった自分を労わり、ほめてあげましょう
英作文の出来がまだわかりませんが、たとえば○○点もらえば○○点です
これは、世間がうらやむ立派な成績です!

私は、諦めた人で合格した人を知りません
私の5年前の受講者は今回で70連敗ですが、ケロッとしています
合格するまであきらめないと言っています

どの受講生も悩んでいます
できる人はできるなりに、点数がぎりぎりであることを嘆いています
私も、わずかの点数を失ったことを後悔しています
みんな同じなのです

私の提案です
・2016/01/24の試験に向けて独学でやってみる(教材はすべてあり、勉強方法もすべて伝えてあります)
・途中で不安になったら、数回のスポットでも特別に対応します
・TOEICなども受けて、自分の力を、異なった角度から検討する
----------------------------------------

今後も、受講者一人一人と真剣に向かい合う英検1級道場でありたい
hf9n-ymnk@asahi-net.or.jp

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share