まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
菅野昭子

アンガーマネジメントで企業を元気にする研修講師

菅野昭子(かんのしょうこ)

Ange Gardien

お電話での
お問い合わせ
090-8115-8465

コラム

リーダーたるもの ~TEDより~

企業研修

2016年2月16日

みなさまこんばんは。
NHKで放送されているスーパプレゼンテーション(TED)はとても勇気づけられる番組です。
TED自体は非営利の財団です。いろいろなカンファレンスを企画していて、
いわゆるその道の第一人者、多くの世界的に活躍されている方が登場していますが、
ウィキペディアによると最重要事項はアイディアであり、一般的には無名な人物も数多く選ばれ、プレゼンテーションしているそうです。

先週の放送では
Linda Cliatt-Wayman(リンダ・クライアット=ウェイマン氏)が登場しました
テーマは
How to fix a broken school?  Lead fearlessly, love hard
荒れた学校を立て直すには? 恐れずにリードし、思いっきり愛せ

彼女は暴行事件が多発していたとある高校の校長に就任。短期間で生徒たちの心を変え、成績を急上昇させ、アメリカ全土から注目を集めた方だそうです。

学校変革のための3つのスローガンは
1.“If you're going to lead, lead.”
リーダーならリードしろ。リーダーは不可能を可能にする。

とにかくパワフルで魅力的な方でしたがそのプレゼンテーションの中で最も心に残った言葉は

2.”So what? Now what?”
だから何?さあどうする?
言い訳をなくすのが重要な仕事

3.“If nobody told you they loved you today, you remember I do, and I always will.”
もし誰も愛してるといってくれなくても忘れないで、私は愛しているからね

これ、仕事でもいえますよね。
リーダーに求められるもの。
リードすること
困難にぶつかったとき、できないことでなくてできることを見て立ち向かう
部下を信じ、愛し、メッセージを送り続け信頼関係を培うこと

機会があったら、今はNHKのホームページで見られるようです。ぜひご覧ください。とても心が熱くなります。

So what?Now what?
私の口癖になりそうです。

そして

So what?Now what?と考えられるところにイライラはないような気がします。

この記事を書いたプロ

菅野昭子

菅野昭子(かんのしょうこ)

菅野昭子プロのその他のコンテンツ

Share

菅野昭子プロのその他のコンテンツ