まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
肥塚光義

伝統技術を駆使した家づくり、古民家・町家再生のプロ

肥塚光義(ひづかみつよし)

肥塚建築

肥塚光義プロのご紹介

伝統建築技術を用いた新築住宅、古民家・町家・中古住宅再生のプロ(2/3)

肥塚光義 ひづかみつよし

歳月を経た木が放つ色艶、思い出が刻まれた建材を活かす古民家再生に尽力。

 高度経済成長期の住宅建築は供給量に重点を置くあまり、粗悪な住宅が氾濫しました。しかしそれ以前に建てられた住宅、いわゆる古民家には良質な住宅がたくさん残っています。たとえば山あいにある古い農家など、良いものを使い、手入れをしながら住み続けてきた古民家には、新築にはない色艶があり、「用の美」が輝いています。肥塚建築ではこうした良質な古民家を再生・移築し、次代に合った住環境に整備するリノベーションに取り組んでいます。

 「昔からある柱や梁、扉、欄間などを調整して新しい住空間に再生させるのは、リサイクルやリユースなど循環型社会を目指す今の風潮に見合った住まい方ですよね。また、家族が代々受け継いできたものを再利用するのは、ご先祖様にも感謝して暮らすことになると思います」と肥塚さん。

肥塚光義プロのその他のコンテンツ

Share

肥塚光義プロのその他のコンテンツ