まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
石崎弥佳

フラワーアレンジメントのプロ

石崎弥佳(いしさきみか)

花まつフラワーアカデミー(万華苑)

コラム

感謝でいっぱい ようこそ

季節の室らいレッスン

2014年1月17日 / 2014年6月4日更新

本日の私の担当のレッスン
本部教室プロフェショナルコース生の中に
岐阜県在住のMさんがいらっしゃるのです。
岐阜県でも富山県寄りの山の辺りにお住まいです。
Mさんは
当スクールのマスターコースを修了されて
NFDフラワーデザイナー資格を
3級・2級・1級・講師資格まで取得され
その後も、ずっと熱心に勉強を続けて下さっております。

「明日は地元の小学校グラウンドにて
カマクラを作る保護者活動があるの…。」と
言われるのです。

「えっ、カマクラを作るほど
雪が積もっているんですか?」と尋ねると
そうだそうで…。

えっ、そんな雪深いところから
この18:30~21:00の夜のレッスンは
さぞや雪道大変ですよね。と、他の受講生の方が

「夫の運転で、二人で来たの。だから大丈夫。」と

この教室までどれくらいかかるんですかとの質問には
「1時間半」と。

月に2回、ずっと楽しく通って下さっているのです。
作品はいつもとってもお上手なのです。

本当に深く深く恐縮し、感謝いたしております。
わざわざ、ようこそ。ありがとうございます。



今日のプロフェショナルコースは
この寒い冬、冬籠りのころ
家の中に飾ると癒される春先取りの彩り、春のお花達での
デザインを勉強いたしました。
「戯れる」なのです。



メインの花材はチューリップ10本。
梅の花のピンク色と同じ色合いが希望でした。
特別に品種指定でお願いした
淡いピンク色のチューリッップの品種名は「春」
ただ、「春」が数がそろわなかったようで
「ジャックリーン」「かぐや」「サンネ」という品種も
混ざっての入荷となりました。
どれも、すっと長く、軽やかで、ほんとうに華奢で美しい。



このチューリップですが
なんと「といで」と書いてあるのです。
「といで」とは?
「富山県高岡市戸出」
そうなんです。
当社すぐ近くにて生産されたチュウリップさんだったのでした。

このチューリップさん達ですが
富山県からトラック乗り、大阪の花市場に。
大阪の花市場からトラックに乗り、
富山県に戻って来られたのでした…。
びっくり、私は品種の指定はしたのですが
産地の指定はしておりません。
だいぶんと、びっくりだったのでした。
生まれ育った富山が好きだったのね。
戻って来たかったんだ…。

このチューリップさんたちに
とっても親しみを感じ、愛情を感じました。
長旅、大変に御苦労さまでした。
ドライブ楽しかった?
お帰りなさい。

スクール 関連WEBサイト


花まつフラワーアカデミー ホームページ

花まつフラワーアカデミー Facebookページ

この記事を書いたプロ

石崎弥佳

石崎弥佳(いしさきみか)

石崎弥佳プロのその他のコンテンツ

Share

石崎弥佳のソーシャルメディア

rss
お花の回りで
2018-09-19
facebook
Facebook