まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
後藤一仁

不動産を通じてお客様を幸せにする不動産コンサルタント

後藤一仁(ごとうかずひと)

株式会社フェスタコーポレーション

お電話での
お問い合わせ
03-5911-7200

後藤一仁プロのコラム一覧:マンション購入

人生は判断しなければならない場面が多いものです。小さなことから大きなことまで毎日のように訪れる『どちらがよいか?どうすればよいか?』という選択。とくに初めての「不動産購入」という場面では、わからないことだらけで迷いの連続ですが、大きな買物であるだけにその判断を間違えると...

初めてのマンション購入。何から手をつけていけば分からない…。そんな悩みを抱える方のために、マンション購入の8ステップをご紹介します。【ステップ1】『マンション購入を検討・購入の決意』ただ単にマンションを買おう!ではなく、自分は将来どうなりたいのか?を考え、ライフプラン等を考...

消費税は「2014年4月に8%」、「2015年10月に10%」と、2段階で増税される予定です。『高い買い物をするなら、増税前に買わなきゃ損』と考える方も多いでしょう。はたして、増税後の住宅購入の費用は大幅に上がるのでしょうか?意外と知られていないのは、土地は非課税であること。例えば価格40...

今回は不動産の専門用語の中でも、「頭金」と「手付金」などの用語をご紹介します。不動産取引でトラブルを抱えないためにも、予め専門用語を理解しておきましょう。まず「頭金」と「手付金」についてです。この2つは同じような意味として捉えられる方が結構いらっしゃいますが、実は全く違うもの...

マンションの面積には、2つあります。そう、「壁芯(『へきしん』又は『かべしん』と読みます)面積」と「内法(うちのり)面積」です。「内法面積」は、「登記面積・登記簿面積・公簿面積」と言われることもあります。例えば、マンションの販売図面の「専有面積」の欄には「60㎡」と書...

「億ション」という言葉をご存じの方は多いことと思います。この言葉は、単に「価格1億円以上のマンション」を指す場合に使われることが多いのですが、 実はこの言葉には「定義」があり、次の3つの条件を満たすものを言うそうです。 1.売買価格が1億円を超えること。 2.建物仕様が超高級である...

マンション購入などの際、戸惑ってしまうのは「不動産ならではの表示の仕方」。今回は「地番」と「住居表示」についてご紹介します。マンションの物件情報などで、所在の欄に「○○区○○町○丁目○○番○(地番)」と書かれているのをご覧になったことはありますか?実はこの所在地は、私たちが...

皆様は「代償の法則」というものをご存じでしょうか?「代償」という言葉は、「何かを得るための代償」とか、「目的を達するために、犠牲にしたり失ったりするもの」などと言うときに使いますが、「代価」「コスト」などという言う意味もございます。人は、ともすれば「何かよいことが偶然...

よく、マンションの販売モデルルームなどで、営業員から、例えば、『このマンションは、杭を地中60mの深さまで、数百本も打っているので安心です!』などといった説明を受けることがあります。 マンションを売っている、いわばプロからそれらしく説明されると『そうか、杭を60mもの深さまで、...

マンションのなかでも、15階くらいの高さのあるマンションを建てるとき、法規制が厳しくなることから、分譲業者は、ひとつの基準値である『45m』以内に抑えて設計することが多いのですが、実はこの『高さ45m以内』に何階までのマンションを建てているか?ということが、マンションを購入する側から...

後藤一仁プロのその他のコンテンツ

Share

後藤一仁プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5911-7200

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

後藤一仁

株式会社フェスタコーポレーション

担当後藤一仁(ごとうかずひと)

地図・アクセス

後藤一仁のソーシャルメディア

facebook
Facebook

後藤一仁のソーシャルメディア

facebook
Facebook

後藤一仁プロのその他のコンテンツ