まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
後藤一仁

不動産を通じてお客様を幸せにする不動産コンサルタント

後藤一仁(ごとうかずひと)

株式会社フェスタコーポレーション

お電話での
お問い合わせ
03-5911-7200

コラム

消費税増税!今買わなきゃ費用は大幅UP?

マンション購入

2013年5月25日 / 2014年7月31日更新

消費税は「2014年4月に8%」、「2015年10月に10%」と、2段階で増税される予定です。『高い買い物をするなら、増税前に買わなきゃ損』と考える方も多いでしょう。

はたして、増税後の住宅購入の費用は大幅に上がるのでしょうか?

意外と知られていないのは、土地は非課税であること。例えば価格4000万円の物件を買い、土地が2000万円、建物が2000万円とします。

その場合は建物にだけ消費税がかかるので、消費税が「5→8%」に上がっても差額は60万円となります。

また売主が個人の場合だと消費税はかかりません。中古マンションなど売主が個人の場合は非課税です。
ただし仲介手数料には消費税がかかります。

では、いつまで消費税5%で住宅購入ができるかというと、「2013年9月30日までに請負契約を締結」、もしくは「2014年3月31日までに引渡し」までが期限。

購入にあたっては、ぜひ新税率が適用されるタイミングを知っておきましょう。

なお国の支援政策にも注目です。現に政府では施行後の対策として、住宅ローン減税の4年間延長を発表しています。

他にも増税後に住宅市場が落ち込んだ場合、物件が200~300万円と値引きされることも想像されます。国の政策や市場の動きなどにより、増税後に必ずしも購入費用が大幅に上がるとも限りません。

増税と聞くと購入を後押しされる方も多いと思います。もちろん増税分の金額は上がりますが、市場の動きや国の政策などで、増税前に買うのが得かどうかは一概に言えないのが実情です。

金利上昇には注意が必要ですが、慌てて検討するよりも、じっくり本当に暮らしたい家を見つけていただければと思います。

この記事を書いたプロ

後藤一仁

後藤一仁(ごとうかずひと)

後藤一仁プロのその他のコンテンツ

Share

後藤一仁プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5911-7200

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

後藤一仁

株式会社フェスタコーポレーション

担当後藤一仁(ごとうかずひと)

地図・アクセス

後藤一仁のソーシャルメディア

facebook
Facebook

後藤一仁のソーシャルメディア

facebook
Facebook

後藤一仁プロのその他のコンテンツ