まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
薮崎秀實

不動産や相続の悩みに応える認知症対策と家族信託のプロ

薮崎秀實(やぶさきひでみ)

株式会社 あいしん不動産

お電話での
お問い合わせ
054-237-2710

薮崎秀實プロのコラム一覧:生前贈与

生前贈与

2017-10-03

相続というものは、権利、義務のすべてを引き継ぐことです。したがって、引き継ぐものの中には負債も含まれます。負債を引き継ぎたくない場合に相続放棄を行うことがあります。しかし、相続時精算課税制度を利用して、過去に贈与を受けていた場合、相続放棄は可能かどうか。見ていきましょう。...

生前贈与

2017-10-01

贈与税の課税制度には暦年課税と相続時精算課税があります。相続時精算課税制度を使えば、贈与税の税率は一律20%となり、加えて贈与額が累計2500万円までは非課税です。贈与時に贈与税を仮に納め、その贈与者が亡くなった時に、贈与した分を相続財産に加算して相続税を計算し、納付した贈...

生前贈与

2017-09-30

通常、土地が広いほど課税額は高くなります。そして農家は広大な土地を有していることが多いでしょう。それをそのまま課税されてしまったら、納税額は高額になります。しかし、農業の後継に関しては優遇措置が設けられています。今回は農地の生前贈与についてお伝えいたします。 農地の生前...

生前贈与

2017-09-28

生前贈与とは、生きているうちに財産をあげてしまうことですが、いろいろなメリットがあります。節税、納税資金の確保、認知症対策、相続争いの防止、希望通りに財産を移転できるなどです。今回は不動産を生前贈与することのメリットについてお伝えいたします。 不動産を贈与したい人に贈与で...

生前贈与

2017-09-07

相続人には遺留分という権利があります。遺留分は法律上、保障されていますので、生前贈与や遺言でもこの権利を侵害することはできません。一方、生前贈与は、親の意思で財産を分け与えるという意味合いがあります。とはいえ不動産の生前贈与についても、遺留分は発生しますので、そのことを理...

生前贈与

2017-09-05

生前贈与とは、生きているうちに無償で財産を与えることを指しますが、民法においては、一方的に与えるだけでは贈与は成立しません。「あげましょう」「もらいましょう」という契約のもとに成り立つものです。つまり、与える側が贈与の意思表示をし、受ける側が承諾したときに、はじめて贈与が...

生前贈与

2017-09-03

相続税は、金額が大きくなるほど納税額も高くなる累進課税です。したがって、生前贈与で相続財産を減らしておくことが節税につながります。生前贈与できるのは現金だけではなく、不動産や有価証券も贈与することができます。非課税枠やさまざまな制度を活用し、節税効果を上げながら財産のバト...

生前贈与

2017-09-01

生前贈与とは言葉の通り、生きているうちに自分の財産をひとに譲ることです。そのメリットは、誰でも簡単に節税できるということでしょう。つまり、相続が発生する前に、資産を移すことで、将来負担するはずの相続税を軽くすることができるのです。贈与税がかからないように生前贈与を行うため...

薮崎秀實プロのその他のコンテンツ

Share

薮崎秀實プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
054-237-2710

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

薮崎秀實

株式会社 あいしん不動産

担当薮崎秀實(やぶさきひでみ)

地図・アクセス

薮崎秀實プロのその他のコンテンツ