マイベストプロ埼玉
金子稔

薪ストーブ住宅コンサルタント

金子稔(かねこみのる)

エンフリー

お電話での
お問い合わせ
050-1491-8351

コラム

薪ストーブの生命線は煙突施工です。

2013年11月20日 公開 / 2014年7月3日更新

テーマ:煙突の話

煙突掃除のご依頼が殺到しておりまして・・・

日程調整が難航しております。

煙突の工事・・

薪ストーブ本体の設置工事の日程とのにらめっこが続いております。

今日の煙突掃除は、福島県白河市→栃木県那須塩原市→埼玉県越谷市 

こんな順番でした。

福島県から?

はい。

新築時に大工さんが部材を調達されて煙突工事をしてくださったそうです。

しかし・・・・

福島県 煙突工事

煙突表面から、タール? 木酢液?

目が痛くなるほどの刺激臭が出るとのことで僕に煙突施工のチェック依頼がございました。

勾配天井付近の2重管の表面・・

煙突工事 白河市

白河市 煙突工事

そしてシングル煙突からフルーカラーの部分まで・・

黒い塊が付着しています。

この現象は逆差し煙突(シングルハゼ折煙突)では当然起きる症状です。

白河市の薪ストーブユーザーさまは煙突施工のやり直しも検討されておいです。

この1月でも、煙突施工のやり直しの見積り依頼が3件です。

これは多い? 少ない?

薪ストーブを安全で快適に使用するには煙突施工の精度が生命線です。

煙突工事を舐めてると・・・

後々面倒なことになります。

煙突工事のやり直しになるユーザーさまが1人でも減るよう、僕も情報発信を続けていきたいと思います。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

煙突工事はみなさんが考えている以上に奥が深いのです。

【薪ストーブ住宅コンサルタントのエンフリー】

http://woodstovemeister.com


この記事を書いたプロ

金子稔

薪ストーブ住宅コンサルタント

金子稔(エンフリー)

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧