まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
清水小百里

さいたまで信頼を第一に、成婚に導く仲人 カウンセラー

清水小百里(しみずさゆり)

全国結婚情報サービス協会 株式会社KMA

お電話での
お問い合わせ
0120-978-679

コラム

女性がお見合いに繋げるための、印象の良いプロフィール写真の撮り方

婚活 お見合い

2016年2月20日 / 2018年8月18日更新



お見合いをする前に、相手の方のプロフィールとともに写真を見ることができます。いわば初対面を果たすのはお写真で、このときにお相手の方に「素敵な人だなぁ」と好印象を与えることが大切です。

それゆえ、魅力を引き出してくれるプロのカメラマンに撮影をお任せするのもおすすめです。

お見合いにつながるプロフィール写真の重要性

お見合いのプロフィールを見るとき、「最初にどの項目をチェックしますか」という質問を男性にしたところ「写真」という回答が一番多かった、という結果があるようです。つまり、「まずは顔で選ぶ」ということなのでしょう。

理由としては、「性格などはわからないので、顔で判断するしかない」「正直に言って、条件が合っても、好みのルックスの女性でなければちょっと…」といったことが理由としてあるようです。

写真で印象を決めるというのは、女性が男性を選ぶ際も同じでしょう。
写真を見て「素敵な人だな」と思えば、「実際に会って話がしてみたい」とお見合いにつながります。
「運命の出会いも、お見合い写真から」といえそうです。

印象の良いお見合い写真はプロにお任せ

最近のスピード写真は、自動的にシャッターをきるのではなく、自分でシャッターを押せるタイプや、肌を美しく補正してくれるなど便利な機能がついています。

でも、お見合い写真を撮るのなら、プロに撮ってもらうのもおすすめです。

プロのカメラマンに、スタジオで写真を撮ってもらうことの一番のメリットは「自分の魅力を引き出してくれる」ことです。

自然な表情、魅力的な顔の角度など、自分では気づかない部分を最大限に引き出してくれます。希望のイメージがあれば、事前にカメラマンに伝えておくのも良いと思います。
フォトスタジオには、専用のライトや撮影用の背景紙や背景布などの設備が整っているので仕上がりに大きな違いが出てきます。

さらに、女性が気になるシワやクマ、肌荒れなどをキレイに修正してくれる、プロならではの裏技もあります。
カメラマンに事前にいろいろと相談することで、より良い写真を撮影してもらいましょう。

プロに任せず自分で撮影する際のポイント

素敵な写真に仕上げるためのポイントがあります。

まずは「清潔感」。装いはパステルカラーの明るい色のブラウスやワンピースで、ヘアスタイルはフェイスラインがスッキリ見えるようにスタイリングしましょう。メイクも派手な色は控えて、ナチュラルメイクに仕上げるのがポイントです。

次は「表情」。スマートフォンなどで写真を撮られることに慣れていても「プロのカメラマンさんの前となると緊張してしまう」といった方も多いでしょう。
撮影の前に、自宅で口角をあげて笑顔の練習をするなど、やわらかく自然な表情が作れるようにしておくのもおすすめです。

フォトスタジオでは、撮影時に髪の毛で顔に影ができていないか、姿勢が不自然に反り返ったり猫背になったりしていないか、服装が乱れていないか、ということをきちんとチェックしてくれます。
私どもKMAには、婚活で好かれる写真の撮り方を心得たプロがいますので写真撮影についてもお任せください。

また、KMAでは、カラーコーディネートやメイクについて学べるセミナーも開催しています。ファッションなど、婚活で気になることがあれば、まずは私どもカウンセラーにご相談ください。

お見合いから結婚まで、その後の流れ
結婚相談所KMA本部のブログ

よくあるご質問はこちら よくある質問|埼玉県さいたま市で結婚相談所・婚活ならKMAへ
無料相談ご来店予約はこちら 無料相談ご来店・予約システム(いつあき・ITSUAKI)
お問い合わせ・資料請求は こちらから

信頼できる結婚相談所をお探しの方は、ぜひホームページもご覧ください。
全国結婚情報サービス協会のKMA

この記事を書いたプロ

清水小百里

清水小百里(しみずさゆり)

清水小百里プロのその他のコンテンツ

Share