マイベストプロ埼玉
清水小百里

さいたまで信頼を第一に、成婚に導く婚活カウンセラー

清水小百里(しみずさゆり) / 結婚コンサルタント

日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟相談所 株式会社KMA

お電話での
お問い合わせ
0120-978-679

コラム

LGBTの真剣なパートナー探し。結婚相談所には入会できるのか?

2019年10月30日 公開 / 2019年11月4日更新

テーマ:お見合いの悩みとアドバイス

コラムカテゴリ:冠婚葬祭

近年、LGBTの問題を取り上げるメディアが増えており、日本でも認知度が上がってきています。その反面、法的な問題がおいついておらず、当事者の方々はもどかしい思いを抱いていらっしゃることでしょう。
このような状況のなか、私たち結婚相談所はLGBTの方々にもご利用いただけるサービスを考案いたしました。
今後、健全で真面目な婚活ツールとして、利用が広まることを願っています。

【関連記事】
性同一性障害をカミングアウトした、水間 百合子氏と女子サッカーに23年携わっているKMA代表 清水 泰治は、「浦和レイナス → さいたまレイナス」(現、浦和レッズレディース)で、それぞれ選手兼コーチ、ヘッドコーチとして在籍、活動していました。

水間 百合子 (ミズマ ユリコ)
1970年、山形県生まれ。3歳よりさいたま市へ移住。中学より地元サッカーチーム「浦和本太レディス」入部。89年、女子サッカー日本代表に選ばれる。90年、北京アジア大会で女子サッカー銀メダル獲得のゴールを決めた。著書『女に生まれて男で生きて』で性同一性障害を告白。


LGBT

多様なセクシュアリティが共存

LGBTとは、レズビアン(女性同性愛者)、ゲイ(男性同性愛者)、バイセクシャル(両性愛者)、トランスジェンダー(性別越境、性別違和)の頭文字からとった、セクシャルマイノリティー(性的少数者)の総称です。

生まれながらの性別にとらわれない生き方は世界的に支持されつつあり、同性婚や、結婚と同様の権利を認める動きも盛んになっています。

日本ではLGBTの生徒への保護項目が、「いじめ防止基本方針」に盛り込まれ、LGBTのカップルに対しては、結婚に準じる関係と認める「パートナーシップ証明」を発行する自治体もあります。しかし、いまだ法的に同性婚を認めるまでには至っておらず、今後の課題となっています。

また、日本労働組合総連合会の調査では、職場に同性愛者や両性愛者がいることに抵抗を感じる人が3人に1人というデータがあり、カミングアウトすることへのハードルとなっている状況もあります。

出会いの機会が少ない

自分のまわりにLGBTの方がいても、その方がカミングアウトしていなければ気がつきません。

しかし、LGBTに該当する方は8%という調査結果があり、これはAB型の人や左利きの人よりも多い数字となっています。とはいうものの、LGBTの方が同じセクシャリティの理想の相手と自然に出会える確率は、極めて低いといえるでしょう。

ネットでの出会いは基本、自分主導で行う必要があり、積極的でない方には難しいものです。すべてではありませんが、健全性に問題のあるサイトもあり、抵抗を感じる方も少なくないと思います。

〇出会いたいけどいきなり知らない人と出会うのは怖い
〇イベント、パーティーなどでも積極的にアプローチできない
〇不特定多数の方との交流が苦手

そんな方々が安心してお相手探しのできる場が求められます。

結婚相談所としての取り組み

私たち結婚相談所も、健全で真面目な出会いをLGBTのみなさまに提供したいと考えています。

これまで結婚相談所は異なる性別の人しか紹介できないシステムで、LGBTの方々に対応しきれていませんでした。

しかし、世界的に多様性を認める流れの中にあり、日本でも、東京都渋谷区を皮切りに、世田谷区、三重県伊勢市、兵庫県宝塚市、沖縄県那覇市、北海道札幌市など、条例で同性婚を認める動きが広がっています。

結婚相談所も、このような変化に対応し、多様性を受け入れるサービスを展開する必要があることは間違いありません。そして、LGBTの方々の健全なお相手探しをサポートできるシステムがここにきて登場しました。

それは「プレ会員」というシステムです。
LGBTイメージ

プレ会員について

プレ会員とは、結婚相談所に興味があるけれど、入会するのに足踏みをしてしまっている人のための仮登録の制度で、お試し会員のようなものと思っていただいて結構です。

通常、結婚相談所に入会するためには、ご本人確認書類のほか、独身証明、男性は年収証明、卒業証明というように、公的な書類の提出が必要となり、全部そろえるのに時間がかかります。

プレ会員はこのような書類の提出は必要ありません。独身誓約書及び身上書の提出だけで、登録料も無料なので、どなたでも気軽にご登録いただけます。

登録方法は簡単。
QRコードをスマホで読み取っていただく方法や、専用URLから登録することも可能です。

ご登録いただくと、その情報を加盟店で共有し、あなたにピッタリの正会員がいた場合、まずその正会員にあなたをご紹介します。紹介を受けた正会員が、あなたとのお見合いを希望された場合、その旨をあなたにお伝えします。そしてあなたもお見合いを希望される場合、本登録をしていただいた上でお見合いをしていただくこととなります。

お見合いの可能性が出ていた段階で本登録

正会員は、ご自分で会員の写真やプロフィールを検索したり、お見合いを申し込んだりすることができますが、プレ会員はこれができず、上記のように紹介を受けるのみの流れです。
しかし、「本当にお相手が見つかるの?」「お見合いできるの?」という段階での書類の提出や費用の負担はありません。

お見合い成立の可能性が出てきた時点で本登録となるので、LGBTの方にも使いやすいシステムではないでしょうか。

〇地方に住んでいて、なかなか恋人に出会う機会がない
〇周囲にカミングアウトしていないので、紹介されることもない
〇出会い系サイトには抵抗がある
〇遊びではなく、真面目で健全な出会いを求めている

そんなLGBTの方々に、「プレ会員」制度を気軽にご利用いただければと思います。

日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟相談所 株式会社KMA
TEL 048-824-4756 フリーアクセス 0120-978-679
アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F
営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休(年末年始をのぞく)

この記事を書いたプロ

清水小百里

さいたまで信頼を第一に、成婚に導く婚活カウンセラー

清水小百里(日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟相談所 株式会社KMA)

Share
関連するコラム