まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
中島孝

住宅ローン滞納・競売の悩みを解決に導く不動産仲介者

中島孝(なかじまたかし)

ハウスパートナー株式会社

お電話での
お問い合わせ
0120-720-535

中島孝プロのコラム一覧:不動産競売について

 競売の通知から1ヶ月以内 裁判所から「不動産競売開始決定」の通知から、約1ヶ月以内に、裁判所の執行官による調査が実施されます。この調査は事前の連絡がなく、突然、執行官と不動産鑑定士の2名で訪問します。 不在の場合は、連絡票がポストに投函される ご自宅に不在の場合は...

【落札されたから、強制執行までの流れ】次の流れにて、落札から最短で3ヶ月弱で強制執行が執り行われます。ハウスパートナー株式会社では、万一、任意売却に失敗しても、落札者との明け渡し交渉までお手伝いします。 1. 落札(開札) 最高値で入札した人が落札者(最高価買受申出...

裁判所から「不動産競売開始決定」の通知が届いてから、約2週間ほどすると、今度は、様々な不動産会社などから、自宅に(ダイレクトメールが届くようになります。さいたま地裁 本庁では、 約20通さいたま地裁 熊谷支部 約10通さいたま地裁 川越支部 約15通所有者からすると、誰にも...

 競売処分すると、約400万円以上の債務(借金)が増加してしまう 住宅ローンを滞納した状況で放置しておくと、ご自宅が競売となり強制的に処分されてしまう上に、新たな債務(借金)が増加してしまいます。(残債務や室内の状況により、金額等はことなります。)ご自宅が競売処分になり...

不動産競売は、ご自宅を競売処分されたからといって、すべてが解決したことにはなりません。住宅ローンの返済が残ったり、勝手に転居したりすると、あとから費用請求されたりと、住宅ローン以外の問題や債務を負担しなければならないこともあります。 住宅ローンの支払いが継続する 競...

 まだまだ、競売を回避することが可能です この競売開始決定通知が届いても、すぐに競売が実施される訳ではありません。まだ、競売の手続きが開始された状態であり、すぐに、転居(引越し)をする必要もありません。 しかし、何も対応しないと、強制的に競売処分されます この「不動...

金融機関は、住宅ローンの滞納が続くと、100%の確率で、資金回収をはかる為に、不動産競売へとへと移行していきます。しかし、すぐに金融機関が、ご自宅を差押えたり、不動産競売をしたりすることはありません。不動産競売までには、段階を踏んで、督促状・催告書などの様々な内容の通知...

中島孝プロのその他のコンテンツ

Share

中島孝プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-720-535

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中島孝

ハウスパートナー株式会社

担当中島孝(なかじまたかし)

地図・アクセス

中島孝のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-21
facebook
Facebook

中島孝のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-21
facebook
Facebook

中島孝プロのその他のコンテンツ