まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
二上昌弘

墓石から供養まで安心して任せられるお墓ディレクター

二上昌弘(ふたかみあつひろ)

株式会社二上家

お電話での
お問い合わせ
0120-333-888

コラム

引き渡し時に気をつけるべき事

墓石のこと

2016年3月27日 / 2017年9月21日更新

皆様、こんにちは。
今回は墓石完成後の引き渡しについて書いていきます。

確認書類を持っていく


お墓の引き渡しの際、注意すべき事といえば、契約書、文字原稿など、注文したものと出来上がったものが同じであるかどうか、確認できる書類を必ず持っていくということです。
もちろん、石材店はお客様からのご注文を受けて、契約書通りの墓石を建てていると思います。しかし、それを確認するすべがなければ、「本当に注文通りかどうか」という心配をする事になってしまいます。つい、忘れがちですが、契約書はお持ち下さい。

不明な点は質問をする


墓石の引き渡し時、パッと見ると石の一部分だけ色が濃くなっていることがあります。これは石が水分を吸って色が変わって見えるせいですが、その事を知らないお客様が「違う石で建てられた!」とクレームを入れてこられたケースがありました。「これはどうしてだろう?」という疑問がありましたら、まずは石材店にご質問いただき、説明を受けていただければと思います。説明を受けた上で万が一納得できないことがありましたら、しっかりと話し合いをして下さい。

以上で墓地の購入から墓石の建立に至る一連の流れについてのご説明を終了といたします。
お付き合いただきまして、ありがとうございました。

☆今まで綴ったコラムをまとめてあります。

ジャンルごとコラムまとめ

お墓・終活についてのご相談は、

公式サイト http://futakamiya.co.jp
メール info@futakamiya.co.jp
フリーダイヤル 0120(333)888

まで、お気軽にご連絡下さい。

この記事を書いたプロ

二上昌弘

二上昌弘(ふたかみあつひろ)

二上昌弘プロのその他のコンテンツ

Share

二上昌弘プロのその他のコンテンツ