まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
村越真里子

夫婦の問題を解決するプロ

村越真里子(むらこしまりこ)

Re;婚かうんせらぴー

お電話での
お問い合わせ
06-6366-1100

村越真里子プロのコラム一覧:円満離婚大作戦

この仕事をしていて、法律問題は避けて通れません。だから、私も法律家と連携しながら、取り組みます。それは裁判とか調停とかではなくとも、法的な知識を持たずにこの問題は解決できないのです。そこで、相談者の中には自分自身で、弁護士を探し、すでに相談をして、その後に当方に相談に来...

最近の松居一代さんの一件で、思い出される話があります。随分前の、ある女性からの相談でした。夫との揉め事に悩んでいられるようで、特に離婚と言う言葉を口に出されるわけでもなく、とにかく夫と合わないというのです。それは穏やかな口調で、じゃ離婚をしたいのかと聞いてもはっきり...

今日は裁判や調停の事をレクチャーします。特に、夫婦問題に限って言うと、皆様誤解をしていて、本当の裁判の意味をお分かりではないので今日は夫婦問題に限って、という村越流解釈ではありますが、解りやすく説明していきます。まずは、「事を荒立てる」という言葉をご存じの方は多いと思...

11月29日今日は11月の最後の日曜日。明日になれば、今年も残すところ1ヶ月となります。皆さんは、今年何か、成し遂げた事はありますか?私はあります。実は今年の元旦、年頭に決意した事が一つあり、それは有言実行ではなく、無言実行で密かに努力しました。意外と失敗が怖いも...

ロック歌手の高橋ジョージさんとタレントの三船美佳さんとが離婚を発表しました。当初は、夫の高橋さんの美佳さんに対する外出禁止のような事だったので、おしどり夫婦だったのに・・・と思いながら、何かピンと来ませんでした。そうです、夫婦の本当の問題というのは中々、人に説明できない事...

話し合いってあり得ない2014年、一番最初に書くコラムの内容を さて、何にしようかと思いましたが やはり私の日頃のモットーを改めて書く事にします。実力の差は努力の差。実績の差は責任感の差。人格の差は苦労の差。判断力の差は情報の差。真剣だと知恵がでる。中途半端だと愚痴が出る...

急に離婚を言い渡された?急に離婚をしたいと言われたら?突然離婚をしたいと言われました、という相談をよく受けます。ここで考えないといけないのは 離婚をするべきか するべきではないか、と言う問題ではありません。まず、何故離婚を要求しているかを 考えないといけないか、です。...

生活費が貰えない?今日もまた「生活費の事」について考えます。当たり前と感じている自分の感覚が意外と人には違っていたり、日頃夫から渡される生活費の渡され方?に本当は問題を感じながらも口に出せないでいる状態に気づいて貰いたいと思います。これは夫婦の結婚のスタートの形にも関...

パートナーが何を考えているか分からない結婚年数別の離婚率がイギリスの発表ではありますがネットニュースでちょっと興味深い記事がありました。大腿の離婚率は結婚した夫婦の内、4組に一組別れているのは日本とあまり変わりませんのでもしかしたら離婚事情は万国共通なのかもしれません。(下記...

夫婦の危機夫婦問題の相談でよく受ける質問が 慰謝料の相場です。私は弁護士などの法律家ではないので 厳密な数字は言えませんが私の扱った相談者の離婚で結果的に決まった金額は事例としてお話はします。それでもあえて言うならば慰謝料に相場というのは あってないようなものなのです。つ...

結婚生活を考える時に、生活費の問題は必須です。これを結婚前に知っておかないと、結婚してからでは、「聞いてないよ~」という事になり、後々の結婚生活に大きな影響が出てきます。例えば交際期間中はどちらも働いているので、デート費用は折半でもいいし、お金の在る方が交代で払うも善し、です...

「調停をする意味」家庭内の問題で調停をするという事には 誰しも抵抗があります。まして 離婚をする為ではなく、できれば離婚を避けたいという場合に調停って?っていう感じですよね。特に調停中は別居をしているならまだしも、一緒に一つ屋根の下で、調停をかけた相手(夫や妻)とど...

「弁護士の活用の仕方」よく、当方に来られる方で、「離婚問題に強い弁護士はいらっしゃいますか?」という質問をされます。これは イエス、でもありNOでもあります。昔から日本は法的な話合いに持って行く事を 人は「事を荒立てる」という表現をします。その場合の言葉の使い方...

夫婦の離婚を考える時に 離婚の形は大きく分けて2種類です。話し合い、つまり協議の上でという話し合いによる離婚は「協議離婚」。それに対し、離婚の話し合いが成り立たない時には 「調停離婚」または 「裁判離婚」へと進みます。よく第3者を立てて、とかの表現をする時には この調停や...

夫婦の距離感こう書くと、「え?夫婦に距離ってあるの?」という事が感じられた方はいると思います。では、温度差とか愛情の秤、ボルテージと言う方がしっくりくるかな。この週末から高島政伸、美元夫妻の裁判ですが、まさしくこれが距離感ですね。夫の政伸さんは俳優生命を投げ打ってでも、...

村越真里子プロのその他のコンテンツ

Share

村越真里子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6366-1100

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村越真里子

Re;婚かうんせらぴー

担当村越真里子(むらこしまりこ)

地図・アクセス