まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
光畑浩美

音楽を「魂の薬」として生きる力に繋げるプロ

光畑浩美(みつはたひろみ)

一般社団法人全日本らくらくピアノ®協会 

お電話での
お問い合わせ
06-6734-3339

お客様の声詳細

参考になった6

資格講座・スクール

思考回路を柔軟にすること、自分の想いを言葉にして行動する大切さを教わりました。

2016年9月10日

40代/女性

私は子供たちにピアノを教えています。
生徒さんの中に、レッスンへの送迎をお祖母様がされている人もいます。送迎時に「私も孫のピアノを弾いてみたいんだけどできますか?」と尋ねられたことがあります。

これまでにも、大人のレッスンをしたことはありましたが、うまくいかず長続きしませんでした。マンツーマンレッスンで、譜面を正しく見る技術を教えるというこだわりを持った、ゆとりのないレッスンだったと思います。

「大人のピアノ」という教本はたくさん出版されていますが、指導本がわからず模索していた所、「らくらくピアノ®認定講師養成講座」に出会いました。
講座を受講して、特に共感したのは「子供は上達、大人は楽しみ」中高年にとってピアノは「気軽・喜び・集い」であるという事でした。私にとってこれまでの考え方、固定観念とは違った新しい学びになりました。
思考回路を柔軟にすること、自分の想いを言葉にして行動する大切さを教わりました。また、講座を通して多くの先生方に出会い、繋がり、同じ目標を共有しています。立場は違っても指導者も同じなのだと実感しています。

先日、「らくらくピアノ®グレード認定47」が愛媛で初めて開催され、講師として参加させていただきました。中高年20名の方が皆笑顔で様々な想いをもって立派に演奏されていました。一人一人個性のある音で、ピアノを通してチャレンジする精神や仲間と交流を重ねられている姿を見て大変感動しました。
そして、「らくらくピアノ」の受講生、講師たちから生まれるあたたかく優しい空間に嬉しくなりました。

「こちらから行動できる講師であれ!」を念頭に進んでいきたいと思います。

指導法を広く知り、人とのつながりを大切に、「気軽」「喜び」「集い」の音楽を提供できる講師になりたいと思います。

あなたの評価は? 参考になった

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

光畑浩美プロのその他のコンテンツ

Share