まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
光畑浩美

音楽を「魂の薬」として生きる力に繋げるプロ

光畑浩美(みつはたひろみ)

一般社団法人全日本らくらくピアノ®協会 

お電話での
お問い合わせ
06-6734-3339

光畑浩美プロのコラム一覧

お知らせ

2016-09-24

経済産業省近畿経済産業局主催:女性起業家応援プロジェクトLED関西クレディセゾン賞を受賞しましたので、この度、受賞特典として株式会社クレディセゾン様のUCカード&セゾンカード会員誌「express」 「てんとう虫」10月号に御掲載いただきました!あこがれのピアノを趣味にす...

お知らせ

2016-01-24

経済産業省近畿経済産業局主催:女性起業家応援プロジェクト「LED関西」。『5秒で世界が広がる らくらくピアノ術』(全日本らくらくピアノ協会 光畑浩美)おかげさまで117名から選ばれ、ファイナリスト(10名)として5社からサポーター賞をいただきました!!!「女...

■ DVD注文・予約開始!『 講師目標を実現化させる3要素 仕事の秘訣vol.2 』 講演:光畑 浩美おかげさまで今回音楽を仕事に繋げたい方を対象としたDVDを、ご案内できる事となりました。実際のお届けは、最速でも1月中旬となる予定ですが、現在、DVD注文の予約を受け付けてお...

■第6回「らくらくピアノフェスティバル in 岡山」開催:2015年12月1日2015年12月1日。 山陽新聞本社 さん太ホールにて『 らくらくピアノフェスティバル in 岡山 』が、行われました。岡山県内はもちろん、今回は広島・滋賀・徳島からの御出演者様を加え、合計:144名が集まり、...

■ 2日間で、約1,000名がピアノ体験会に参加!業界関係者も驚く、長蛇の列の秘訣とは?今回は、『 2日間で、約1,000名がピアノ体験会に参加!業界関係者も驚く、長蛇の列の秘訣とは?』について、お話したいと思います。通常、“ ピアノ体験会 ” を開催しますと...

月刊ショパン・ハンナ社様から上記3点が5月26日(2015年)に、全国発売される事となりました。(現在、amazon等のインターネット・全国の書店・楽器店で予約受付中です)皆様の温かいお力添えに、心から感謝しつついち早く、テキストをご紹介してまいりたいと存じます。...

業界初!! 年齢を重ねても 「 ここまで弾けた!」 の喜びが得られる 『 らくらくピアノ®グレード認定47 』。お蔭様で遂に、当法人で創設することが出来ました。とにかく先ずは、こちらのパンフレット表紙をご覧下さいますでしょうか?               『 らく...

大人ピアノ指導を目指す講師陣に、私は、よくこの様な質問をされます。「 このテキストは、どの位の期間で終わらせれば良いでしょうか? 」「 どの程度の演奏で、合格とすれば良いのでしょうか? 」 と。正直に申します。私は、この質問が無意味に思えてなりません。『 ...

前回の記事で、長期間の継続レッスンに繋げるためには、演奏技術の向上だけでなく、『 心の満足度に繋げる = 性格に合わせた、3タイプの指導法 』が欠かせない事をお伝えしました。“ 女性編 ” として■ 華やかタイプ■ 控えめタイプ■ 冷静タイプこれらのうち、■華やかタイプ ■...

いよいよ、新年度スタートですね。引き続き、高齢化社会にしっかりと対応出来ますよう、力を合わせて、努めてまいりたいと存じます!さて今回は、『 その10 性格に合わせた 3タイプの指導法 (女性編) 』 について、月刊ショパン連載記事の裏話をお伝えします。内容は、「 テキ...

今回は、『 教室案内チラシ 』 について、月刊ショパン連載記事の裏話をお伝えします。先ずは、講師の皆様、『 教室案内チラシ 』 という言葉から、どんなものを想像されますでしょうか?ちなみに、チラシと言っても、新聞に入っているような、折込広告ではありません。私がお伝えし...

(今回は「月刊ショパン」連載記事の裏話をお休みして、認定講師養成講座のご案内をさせていただきます。)先日、60代~80代の受講生に、このような質問を致しました。「 今年を、“ 漢字一文字 ” で表してみていただけますか? 」すると皆様が、真剣にご自分の一年を振り返って下さり、...

秋も深まり、文化祭のシーズンとなりましたね。大人のピアノ指導ができる方は、自宅教室だけでなく、カルチャー教室や、地域の公共施設などで市民講座・サークル教室などでも、活躍することが出来ますから、このシーズンは特に大忙しですね。文化祭は、新しい人脈を得たり、体験レッスンの機...

大人になってから、「 趣味でピアノを楽しみたい! 」 とお考えの方。本当に多いですね。特に多いのは、60代・70代の方々ですね。でも、よくこんなご意見を耳にします。「 右手・左手が、バラバラに動くなんて、難しそう!! 」「 右手のメロディーは、知っている曲なら大丈夫。でも...

連日、暑い日が続いていますね。講師としては、思わず、「 この暑さでは、生徒の集客は見込めないのでは? 」「 やはり芸術の秋まで、体験会のタイミングを待つほうが良いのでは? 」と、消極的に考えたくなるかも知れません。でも、音楽教室又は講座では、“ この猛暑が、集客のチャン...

光畑浩美プロのその他のコンテンツ

Share