まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
小原悦子

エアライン流で魅力を磨くマナーアップのプロ

小原悦子(おはらえつこ)

ESA人材プロデュース

コラム

履歴書の証明写真が第一印象を決める!【就職/就活/転職】

2016年7月28日

第一印象を決める履歴書の証明写真


就活や転職では応募提出書類の一つとして、
事前に履歴書の提出を求められます。

「面接試験の第一印象は5〜30秒で決まる」と言われていますが、
実は、面接試験より前に、第一印象が決められているのです。
それが履歴書に貼られた証明写真なのです。

今回は、その証明写真についてお話します。

好印象を与える証明写真を撮るために


証明写真を撮る前に、身だしなみを整えます。面接試験を受けに行くつもりで整えることが大切です。

特に、髪型には注意を払いましょう。
前髪が目にかからないないようセットし、
ボサボサ感を与えないように気をつけます。

服装もリクルートスーツを着用します。
撮影の前には、襟が折れたり跳ねたりしていないか、
必ずチェックしましょう。
男性はネクタイが緩んでいないか、歪みがないか、
チェックします。

こうして整えた身だしなみは、
面接官にきちんとした印象を与えます。

証明写真の表情は軽い笑顔で


いよいよ撮影ですが、まず、姿勢を正して
椅子に座りましょう。
そして、軽く笑顔を浮かべて表情を作ります。
自宅で笑顔の練習をしておくと、
すぐに良い表情を浮かべることができます。

写真館の証明写真は熱意が伝わる


あちらこちらにスピード写真が撮れる所がありますが、
本気度を伝えるためにも、証明写真は写真館で撮ることを
お勧めします。
昔から「餅は餅屋」と言いますから。
ここ一番、という時にはプロの手を借りことが
得策と言えるでしょう。

写真館で撮った写真は、あなたの就職に対する熱意や意欲、
受験する会社への敬意と真摯な姿勢を表わすことができます。

写真館での撮影は仕上げに数日かかりますので、
余裕をもって撮影の予約を入れましょう。

証明写真の丁寧な仕上がりが書類選考通過につながる


事前に履歴書の写真のサイズを確認しておいて、
予約や撮影の際にカメラマンに伝えます。
そして、出来上がった写真は履歴書の指定のところに、
ズレたり歪んだりしないよう、丁寧に貼り付けます。

この丁寧な仕上がりが、さらに面接官の第一印象を良くし、
書類選考通過に繋がるわけです。
そして、面接試験に進むことができるのです。



お気軽にご連絡ください。お待ちしています。

「ESA就活塾」受講生募集中!
http://okayama-syuukatu-syuushoku.on.nmisenomikata.jp/m/

ESAエアラインスクール
http://esa-esa.jugem.jp/

ESAマナースクール
http://esa-esa2.jugem.jp

この記事を書いたプロ

小原悦子

小原悦子(おはらえつこ)

小原悦子プロのその他のコンテンツ

Share

小原悦子プロのその他のコンテンツ