まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
栗林英法・

時計をこよなく愛する修理のプロ

栗林英法・(くりばやしえいほう)

アンティーク時計修理・販売 フジヤマ時計店

栗林英法・プロのコラム一覧:セイコー 機械式腕時計

今回はセイコーマチック6218-8950の修理オーバーホールのご紹介です。画像は完成画像です。まず、セイコーマチックCal.62系ですが、1960年に諏訪工場で製造が開始されますが、この頃になると、地板のサイズが12型となっていますね。何よりも、特記すべきは、手巻きを装備していな...

今回はセイコー ロードマチックの修理、オーバーホールのご紹介です。今回のロードマチックは、父親の形見の品、なんとか使いたいとの事でした。このロードマチックは初期のものでカレンダー廻りは金属製の送りヅメですが、もともと56系のキャリバーには、この金属製の送りヅメが搭...

今回は セイコー クラウンの修理オーバーホールのご紹介です。今回のクラウンは父親の形見でなんとか使えるようにしてほしいとの事。画像は、部品を磨き、くすみや、錆などとり除いて機械を組み立てたところです。綺麗になったと思います。オーソドックスな設計はいつ見て...

今回はセイコー チャンピオンの修理 オーバーホールのご紹介です。今回の チャンピオンですが、思い入れのある、古いもので、オーバーホールして、きちんと動くなら是非使いたいとのことでした。まず、チャンピオンですが、1960年に製造が開始されますが、17石と19石がありますが、私...

今回はセイコー ベルマチックの修理オーバーホールのご紹介です。ベルマチックですが、この時計は国産の自動巻きで初めて鳴鐘装置を搭載したモデルになります。前回ご紹介したシチズン ベルは手巻き初の鳴鐘装置搭載でしたね。この時計は、実に10年を越えて製造されています。長いです...

今回はセイコー 61グランドセイコーCal.6145-8000の修理オーバーホールのご紹介です。このグランドセイコーは61GSの定番だと思います。まず、この61GSですが、国産では、初めての自動巻き10振動(ハイビート)の機械が使われています。回転錘の刻印がSEIKOなので、後期型のよう...

今回は、セイコー ロードマチックのご紹介です。ロードマチックと言えば、70年代を代表するセイコーの自動巻きですが、現在でも比較的多く残っているようです。数多く残っているせいか、ロードマチックを普及機と思われている方がおられますが、ロードマチックは、準高級機です。価格で言...

今回はいよいよ完成です。洗浄後各所調整をしながら、組んでいきますが、実はこの61GSのスペシャル機 私の見てきた中では、重要部品の磨耗により精度の良く出る物が少なく、そのままでは、なかなか調子よく動いてくれないのが現状ですが、今回は磨耗も少なく調整もスムーズでした。やはり...

今回はいよいよ機械のオーバーホールです。機械を取り出しました。 少し傷がつけられていますが、 全体きれいで程度は良いと言えると思います。do not open,,,, あけるなと書いているのは 当時は一式交換を前提に考えられていたもので、現代では部品がありませんし、仮に新品...

今回も前回に引き続きです。そして、なんといってもセイコー L型パッキン(画像左下)の使用で、減圧バルブを必要としない構造を実現しました。現在でも他社は飽和潜水時計には減圧バルブをつけていますが、セイコーはL型パッキンの使用で、ヘリュウムガスがそもそもケース内部に入らないので...

今回は前回に引き続き外装のご紹介ですそれまでは、外部操作を必要とするリュウズ部分の防水性は特に問題があり、静的防水性や外部から衝撃を受けたときの動的防水性だけでは、満足の出来るものは存在していましたが、長時間、水中にある状態では防水性が安定するものは存在しませんでした。...

今回は セイコー プロフェッショナル ダイバー 600のご紹介です。これまたメーカーメンテナンスの出来ない時計ですが、機械はなんと 61 グランドセイコーのスペシャル機が入っており、 このままメンテナンスせずに放置しておくのはもったいない時計です。今回は特に不具合箇所は無...

キングセイコーセカンドモデルのクロノメーターです。ライオンマークのメダリオン経年による腐食も見られず綺麗です。国産コレクターなら程度の良いものであればメダリオンだけでも数万円出してもほしいものだと思います。44系の初期に用いられるカマ形の秒針規制レバーです。この...

セイコー自動巻き1号機 稼動時間表示機能付き。1955年製造開始〔昭和30年〕セイコー11型キャリパー国産初の自動巻き機械でパワーリザーブをこの時代に搭載するとはさすがです。ただ海外ではエボッシュのAS機械搭載モデルとして販売された様です。当時のASの設計そっくりに作られたと思わ...

栗林英法・プロのその他のコンテンツ

Share

栗林英法・プロのその他のコンテンツ