まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
栗林英法・

時計をこよなく愛する修理のプロ

栗林英法・(くりばやしえいほう)

アンティーク時計修理・販売 フジヤマ時計店

栗林英法・プロのコラム一覧:時計修理職人の日記 腕時計

今回は、シチズンクロノマスター の修理オーバーホールのご紹介です。まずシチズンクロノマスターですが、1967に製造が開始されています。社内クロノメーター企画に合格した時計で、基本設計のベースはホーマーの系統のようです。約5年ほど製造されていますが、程度の良いものはあまり見かけ...

今回はdencoの修復のご紹介です。お分かりでしょうか?ケースは めっきがはがれ、 風防はなく、時計の顔ともいうべき文字盤は色あせてしまっています。 この時計の放つオーラは、もはや土に還ってもおかしくない状態です。 この状態でありながら、お客さんの依頼は、思い出がある時計...

みーつけた。他の部品をすべて外したら巻真とツヅミ車とキチ車が錆びて付いている状態でした。何とか無事に取り外すことが出来てやっと分解掃除に取り掛かることが出来ます。かなり部品交換が出ます。今回はお客さん負担を少なくするため当店の部品取りから調達して仕上げる事にしました。...

今回 修理依頼のあった 1970年代頃の ラードーのバルボアです。かなり難が予想されます。まず、竜頭が引けない。硬い。文字盤にシミありです。裏ぶたを空けた画像です。テンプ受け回りに錆びなどシミが沢山見られます。うわ。。。。ローターが腐食しています。何かいやな予感がしま...

セイコー クオーツ クロノグラフ 外装ホーニング仕上げ。今回、お客さんの依頼で外装仕上げ致しました。毎回の事ですがベゼル周り錆が出てひどい状態です。  まずは、超音波洗浄器で皮脂などの汚れを取り綺麗に致します。どんなに綺麗に見える時計でも大半がこの位の汚れが有り衛生的...

今回お客さんの61スピードタイマーの修理依頼を受ける事になりました。修理依頼内容 手巻きが出来ない 帰零しない すぐに止まってしまう等でした。このモデルは当時とても高価で 同時期の グランドセイコーが37000円に対しスピードタイマーは30000円もするほどの高級品でした。外装は以前...

1960年代シチズンの ジェット機構最高級機 スーパーオートデーターこのモデルは 当時の シチズンオリジナルの 自動巻き機構ジエット機 特別調整機を 搭載したモデルです。これが 純金メッキを施した シチズンの特別調整機のキャリパー1161です。綺麗な機械です。ローターをはずし...

栗林英法・プロのその他のコンテンツ

Share

栗林英法・プロのその他のコンテンツ