まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
  1. ちょっとひと息つく時間【神奈川|藤沢・茅ヶ崎・平塚・小田原に特化した相続・遺言の専門家】
加藤俊光

遺言・相続専門の行政書士

加藤俊光(かとうとしみつ)

相続まちなかステーション/加藤法務行政書士事務所

お電話での
お問い合わせ
0463-57-2885

加藤俊光プロのコラム一覧:ちょっとひと息つく時間【神奈川|藤沢・茅ヶ崎・平塚・小田原に特化した相続・遺言の専門家】

 島遊びを十分に満喫した私たちは、朝からよっちゃーれセンターでおみやげを買ったり少し早目のお昼ご飯を食べたりしました。 本日も、強風のため船の接岸は長浜港ではなく多幸湾になるそうです。 神津島港から多幸湾までは、車では10分程度の距離ですが歩いていくにはまず無理です。民宿...

 神津島滞在2日目もいいお天気です。 昨年、式根島へ行ったときはどこへ行くにもほとんどが歩いて移動できたのですが、神津島は四伊根島よりは大きいので歩いて行ける範囲には限界があります。島内の移動は、自分ひとりだけならレンタルバイクなどもいいのかもしれませんが、我が家は4歳の子ど...

 7月の三連休にちょっと早めの夏休みをとって、伊豆七島の神津島へ行ってきました。 竹芝桟橋から大型船さるびあ丸で約10時間、台風接近で風が強いために通常到着する長浜港ではなく多幸湾に接岸するイレギュラーがありましたが、快晴の空と心地よい潮風、そして民宿のおかみさんの優しい笑...

 日増しに暖かくなってきました。今年は、桜の開花が予想以上に早くなってしまい、入学式の頃には葉桜となってしまうのかもしれませんが、たとえ新生活のスタートが満開の桜の下でなかったとしても、自分に自信を持ち勇気を持って踏み出して欲しいと願うばかりです。 月並みな言葉ですが春は別...

 お正月休みも終わりが近づいた、今年最初の土曜日は底冷えがするような寒い日でしたね。 そんな、寒い土曜日の午前中に、私は4歳の息子が通う保育園に獅子舞がやってくるというので見学に行ってきました。 近くで見る獅子舞はなかなかの迫力で、子供たちはひとりが泣き出すとつられてしまっ...

 相続まちなかステーションは、12月29日(土)より年末年始冬季休業とさせていただいておりますが、お問い合わせやご連絡は随時確認させていただいております。今のところ、この年末年始中に対応しなければならない緊急性のあるものがないのがせめてもの救いですが、それにしても人生にとって看過...

 12月最初の日曜日の朝に、中央高速道路笹子トンネルで崩落事故が発生し、巻き込まれた9名の方が亡くなる大惨事が発生しました。報道によれば現時点で分かっていることはいまのところ天井板を留めていたアンカーボルトの劣化による落下が原因とのことですが、全くあってはならない事故であり亡くな...

 昨日の雨が上がったとはいえ、とても寒い日曜日でしたね。 そんな、寒い日曜日のお昼過ぎに、私は4歳の息子を連れて相模貨物駅の近くの跨線橋に電車を見に出かけました。 運がいいことに、ちょうど下りの貨物列車が到着して、貨車の入れ替え作業が見られるとあって、息子は大喜びです。電気...

 7月の三連休にちょっと早めの夏休みをとって、伊豆七島の式根島へ行ってきました。竹芝桟橋から大型船で約9時間、式根島野伏港に到着すると、梅雨明け前とは思えないほどのいい天気と心地よい風が出迎えてくれました。 年中無休の相続まちなかステーションですが、時間と仕事のやりくりが...

 この季節になると、そば店や中華料理店の店内で必ずと言っていいほど目に入るのが、『冷やし中華始めました!』のお知らせです。 そんなそば店や中華料理店に対抗してというわけではないのですが、相続まちなかステーションでも遅ればせながらついにフェイスブックを始めました。 相続まち...

 大型連休の始まった先月29日の未明に、関越自動車道で乗客45名を乗せた高速ツアーバスが道路左側の防音壁に激突し、うち7名の方が亡くなる大惨事が発生しました。報道によれば直接の原因は運転手の居眠りのようですが、全くあってはならない事故であり亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに...

 桜がきれいに咲いていますと言うと、ほとんどの人はソメイヨシノを真っ先に思い浮かべるのではないでしょうか。 でも、世の中には知る人ぞ知るこんな桜もあることをご存知ですか。 弊事務所のある平塚駅前からほど近い、相模川河川敷にある花畑『馬入・光と風の花づつみ』で見ごろ...

 昨日は春分の日でしたが、春一番が吹くことなく春分の日を迎えるのは珍しいことらしく、実に12年ぶりの出来事なんだそうです。 そんな春は別れの季節であり、学生の皆さんは卒業シーズン、そしてお勤めの皆さんも人事異動の時季であり、あちこちでお別れの光景を目にすることが多くなると理...

加藤俊光プロのその他のコンテンツ

Share