マイベストプロ鹿児島
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ鹿児島
  3. 鹿児島の出産・子育て・教育
  4. 鹿児島の出産・妊活
  5. 田之上晃
  6. コラム一覧
  7. 鹿児島県・鹿児島市 体外受精・顕微授精などの不妊治療を行っている病院・クリニック
田之上晃

独自漢方を使った子宝漢方相談のプロ

田之上晃(たのうえあきら) / 薬剤師

さつま薬局

お電話での
お問い合わせ
099-800-4339

コラム

鹿児島県・鹿児島市 体外受精・顕微授精などの不妊治療を行っている病院・クリニック

2021年8月3日

テーマ:鹿児島不妊・妊活漢方の成功の秘訣

コラムカテゴリ:医療・病院

コラムキーワード: 漢方薬 妊活東洋医学

鹿児島県内・鹿児島市で体外受精・顕微授精などの不妊治療(高度生殖医療)を行っているおもな病院・クリニックをまとめてみました。(2021年7月末現在の情報です)

松田ウイメンズクリニック 

天文館地区の鹿児島中央ビルにある不妊治療専門のクリニックです。
医師は院長・副院長の2名。非常勤の女性医師もいます。
治療件数・実績ともに豊富で、着床前胚染色体異数性検査(PGT-A)の実施施設です。

所在地:鹿児島市山之口町1−10 鹿児島中央ビル3F
TEL:099-224-4124
HP:https://www.mwc-ivf.jp/

あかつきARTクリニック

鹿児島中央駅近くの不妊治療専門のクリニックです。
2018年開院。女性院長がお一人でされています。全国的に有名な不妊治療施設(東京/名古屋)で勤務経験のある先生です。
なるべく薬を使わない「自然周期」の治療を実施しているので、AMHが低い方や卵巣の機能が下がってきている方におすすめです。

所在地:鹿児島市中央町11番地 鹿児島中央ターミナルビル2F
TEL:099-296-8177
HP:https://akatsuki-art.jp/

レディースクリニックあいいく 

産婦人科の愛育病院に併設した不妊治療専門のクリニックです。
医師は2名、院長は女性です。
産婦人科の愛育病院とは別棟にあり、待合室や診察室などすべて別です。
妊娠後も妊婦検診・出産まで系列の愛育病院で継続してみてもらえます。

所在地: 鹿児島市小松原1-43-15
TEL:099-260-8878
HP:https://aiiku-clinic.jp/

徳永産婦人科

2019年開院。
医師は2名。不妊治療は院長が担当されています。
産科と不妊治療の待合室は別です。
妊娠後も妊婦検診・出産まで継続してみてもらえます。
ホテルのようにおしゃれな病院です。

所在地:鹿児島市田上2-27-17
TEL:099-202-0007
HP:https://tokunaga-lc.jp/

竹内レディースクリニック 附設高度生殖医療センター

竹内レディースクリニックに併設した不妊治療専門のクリニックです。
治療件数・実績ともに豊富で、着床前胚染色体異数性検査(PGT-A)の実施施設です。
妊娠後も妊婦検診・出産まで継続してみてもらえます。

所在地:姶良市東餅田502-2
TEL:0995-65-2296
HP:https://takeuchi-ladies.jp/



さつま薬局の不妊漢方相談に来られる方の9割程度の方が、上記の病院・クリニックに通われています。
多くの不妊治療中の方のご相談をうけてきた経験から、上記の病院・クリニックの治療法をある程度把握していますので、不妊治療と漢方を併用している場合は、不妊治療の効果が高まることを考えながら、漢方薬を選ぶようにしています。
まだ治療をしていないけれど、漢方で体づくりをしながら不妊治療を検討したいという場合は、それぞれの病院の治療法などを踏まえてアドバイスします。
不妊治療は、治療の積み重ねによって妊娠率が上がっていくものではありません。
さまざまな生殖補助医療を受けても、残念ながら5人に1人は妊娠できずに終わっていると言われています。
漢方で体の状態(自律神経、ホルモンのバランス、血の巡り、生理など)を整えることで、
●卵の質を高める
●着床しやすく、卵が育ちやすい子宮づくり
●治療の副作用軽減
●治療中のストレスケア
などの妊娠に必要な条件を整えて、心と体の負担が大きい体外受精を、なるべく少ない期間・回数で妊娠できるように、漢方で妊娠しやすい体づくりのお手伝いをいたします。

妊活相談・バルトリン腺漢方を詳しく紹介したホームページ:http://satumayakkyoku.com/

漢方相談・妊活相談・バルトリン腺相談 漢方のさつま薬局 

・鹿児島店(漢方相談専門)
 鹿児島市和田1丁目8-1
・川内店(調剤・漢方相談)
 薩摩川内市御陵下町2650-3

この記事を書いたプロ

田之上晃

独自漢方を使った子宝漢方相談のプロ

田之上晃(さつま薬局)

Share

関連するコラム