まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
杉原久美恵

パーソナルカラーで外見と内面の魅力を引き出すプロ

杉原久美恵(すぎはらくみえ)

カラーグレイス

杉原久美恵プロのご紹介

カラー診断実績1万2000人超、色で人生を変えるカラーコンサルタント(1/3)

パーソナルカラーで外見と内面の魅力を引き出すプロ 杉原久美恵さん

似合う色とはなじむ色ではなく、肌の色を補正して魅力的に輝かせる色

 「人には、自分を輝かせる“似合う色=パーソナルカラー”があり、それは一生変わることがありません。パーソナルカラーは、肌や瞳、髪の色をもとに判断され、その色を身に付けると外見の美しさだけでなく、内面の魅力を引き出すことができます」。そう語るのは、「株式会社カラーグレイス」代表でカラーコンサルタントの杉原久美恵さん。同社は神戸市中央区を拠点として、パーソナルカラーの各種診断講座や、カラースクールを展開しています。

 パーソナルカラー診断コースでは、似合うカラー、メイク、ヘアスタイル、ファッションまでトータルなコーディネートをアドバイスしています。診断ドレープと呼ばれる44色の布を顔の近くに当て、輪郭の見え方や顔映りの良し悪しを判断。春・夏・秋・冬の4グループに分類された色の中から、「あなたのパーソナルカラータイプは夏」といった具合に診断します。一番似合うカラータイプ(ファーストカラー)の次に、二番目に似合うセカンドカラーも診断。その後、ファンデーションやアイメイク、リップ等の色を選び魅力を引き出すパーソナルメイクを行った後、コーディネートドレープ(120色)を使ってスペシャルカラーをアドバイスしています。

 杉原さんは、業界の常識を覆すカラー診断方法を採用しています。一般的なカラー診断では肌になじむ色をパーソナルカラーとして診断されるので、「肌に黄みがある人はイエローベース、赤みがある人はブルーベースの色が似合う」と診断されるようです。しかし杉原さんは逆に、「肌の黄みが多い人はブルーベース、赤みの多い人はイエローベースの色」を似合う色として診断。肌になじむ色ではなく、補正する色をパーソナルカラーとすることで、透明感が増して個性がより輝くと話します。

杉原久美恵プロのその他のコンテンツ

Share

杉原久美恵のソーシャルメディア

rss
カラーグレイスブログ
2018-07-15
twitter
Twitter
2018-10-15
instagram
Instagram
facebook
Facebook