まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
自念真千子

婚活、就職、転職などのキャリアサポートのプロ

自念真千子(じねんまちこ)

M.M.C (エム.エム.シー) マリッジマネジメントセンター

コラム

パーティーで出会っても自然消滅ばかりと嘆く前に、ここ押さえてますか?

男性は陥る言わなくてもわかるだろう


「私の事に興味ないのではないかな……と思うのですよ・・・
交際中の女性会員がよく口にします。


男性の人は、言わなくてもわかってくれる・・・いやわかっているだろうと考えがち。
そして、どうも「わかってくれているはず」の人を好みます。

お相手とは、毎週のように出会っている。だから、好意をもっている。
嫌いなら、出会わないし連絡も取らないに決まっている。

出会っている=好意を持って交際している

この方程式です。
でも、ここに男女の大きなズレ!があるのです。

女性は、こう考えます。
「毎週のように出会っているけど、
手もつながないし、結婚の話もしない
私に興味がないのではないかな・・・・・」



私のこと、どう思っているのかな・・・


交際して、3か月を超えて、
結婚の話もしないで、ずっと出会っているとこんな風に女性に不安を抱かせます。

分かりやすい愛情表現が苦手で、それでも自分をわかってくれる女性を
好むサムライ男子は多いのですが、
最初から、そんなに心の融通がきくお相手はいないと思った方がよいです。

ここは、内に秘めた愛情だけでなく、行動に起こす必要があります。

神戸婚活 パーティー

交際3か月を超えて、結婚を意識しているのなら、
「結婚を前提に交際してください!」

この【ことば】だけは、伝えておきたいですね。

気に入った女性と結婚までお話しを進めていこうと思うと、
まずは、女性を安心させてあげるにはどうしたらよいか・・・のイメージも必要です。

女性の第一歩は、安心・安全であるという気持ちがあってのこと

自分の気があるとわかって初めて、「交際」や「結婚」の文字がでてくるのが女性です。

この心理を掴んで、結婚を意識した婚活交際をしてください。


そうすることで、パーティーで出会っても、
友人に紹介してもらっても、
自然消滅を繰り返している婚活から卒業です


さむらい男子が素直に気持ちを伝えることで良いご縁になった事例

この記事を書いたプロ

自念真千子

自念真千子(じねんまちこ)

自念真千子プロのその他のコンテンツ

Share

自念真千子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-10-07
rss
コラム
2018-10-15
google-plus
Google+
facebook
Facebook

自念真千子プロのその他のコンテンツ