まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
自念真千子

婚活、就職、転職などのキャリアサポートのプロ

自念真千子(じねんまちこ)

M.M.C (エム.エム.シー) マリッジマネジメントセンター

コラム

再婚を考える時に、前の方と同じような方を望まれますか?

再婚の方がこられたときに、私が伺うことがあります。

前の方と同じような方を望まれますか?

相談会で、前の方の事をどんな風に語られるかで、これからの婚活の長さが
ある程度見通しがつきます。これは私の経験則での判断になります。

前の方のとのことが懲りて結婚はもういいですって方は、
私のところには来られませんので、

前の方は○○で、できればそうでない方っと言われる人と

△前の方とは、自分も若気のいたりかな、今思えば、…と言われる人

△自分も反省するところあるかなと思うので、白紙で再スタートしたいと言われる人

それぞれですが
●先ず前の方は○○で、できればそうでない方と言われる方は多いです。
ふと、この言葉が出てくる場合、中期間タイプかなと思います。
一番に現れる思いが、失敗できないという思いですので、決断がなかなかできずに、中期間程度(1年から2年程度)で活動に要する傾向があります。
この場合は、少し背中を押させていただきます。

●前の方とは、自分も若気のいたりかな、今思えば、…と言われる方は、
長期タイプとなる傾向が強いです。
残像を追いかけてしまうというか、どうしても比べてしまうようです。
比べる対象があると、どうしても足らないところに目がいきます。

足らないところもあるかもしれませんが、前の方になかったところもあるはずですが、とこういう場合、アドバイスしていきます。

●自分も反省するところあるかなと思うので、白紙で再スタートしたいと言われる
人が、短期間タイプで、あっという間に素敵な方と出会って寿退会されていかれます。

おそらくですが、前の方とのことをすっかり気持ち的に清算する事ができているから白紙で臨めるのかもしれないなとそばで応援しながら感じます。自分の望むものがあれば、OKって思えるのだろうなって思います。

あくまでも経験則でしかありませんが、客観的なアドバイスも時に必要かと思い、アドバイス、相談などをいれつつ、ご紹介をしています。

でも最近感じるのは、これは再婚だけでなく、初婚の方もそうかな、なんて思う今日この頃です。

この記事を書いたプロ

自念真千子

自念真千子(じねんまちこ)

自念真千子プロのその他のコンテンツ

Share

自念真千子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-14
rss
コラム
2018-09-16
google-plus
Google+
facebook
Facebook

自念真千子プロのその他のコンテンツ