まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
門下彰宏

地域に密着した住宅塗装のプロ

門下彰宏(かどしたあきひろ)

門下塗装

お電話での
お問い合わせ
0120-803-309

門下彰宏プロのコラム一覧

 今回は塗装工事を行う際に最も費用の変わってくる既存外壁の塗装の種類と状態、そしてその対処法について書きたいと思います。 例に使わせていただくお宅は、築20年くらいで一度も塗り替えたことのなかった木造SD壁の住宅です。 新築の時にスタッコ(塗膜が5㎜以上あるごつごつした仕上がり...

新築物件を購入して数年でベランダの土間が剥がれてくることがまれにあります。原因としては、中塗り後のサンディング(表面に傷をつけて密着性を高める作業)不足やトップコートに硬化剤を添加しすぎたなどが考えられます。門下塗装では塗り替え工事を任せていただくときには、費用は掛かるの...

今回はサイディング外壁に入った割れについて書いていきます。まず、サイディングの割れとは①サイディングの目地に打たれたシーリングが割れている②サイディングパネル自体が割れている③サイディングのジョイント部分が割れている以上の三つの場合が多いです。①の割れは既存シーリン...

今回は最近続けざまにお問い合わせをいただいた屋根のメクレと塗り替えについて書いていきたいと思います。写真の屋根は金属屋根でもカラー鋼板の瓦棒と言われるタイプのものです。現在ではガルバニウム鋼板が主流ですが、以前はカラー鋼板(鋼板に焼き付け塗装した物)が主流でし...

施工例

2017-06-21

御社では雨漏り調査も行えますか?一番最初のお問い合わせはこういった内容で、先日の雨で雨漏りし、3階の天井付近からじゃじゃ漏れに雨漏りしたという事でした。お問い合わせいただいた当日にたまたま時間が取れたので伺い、雨漏り調査を行いました。門下塗装の代表門下彰宏は雨漏り診...

個人住宅の玄関ドアにはいろいろな種類の玄関ドアがあります。ニス仕上げされた木製のドア鋼板にシートが貼り付けられたドアアルミ製で工場で塗装されているドアなどなどどんなドアでも年数が経つと、劣化して色が退色してしまったり、傷が入ったりします。外壁や屋根を塗り替え...

 最近の住宅の多くの壁にサイディングが使用されています。そしてサイディング壁の住宅の初回塗り替えの目安になりやすいのが今回のテーマのシーリングの劣化です。未塗装のSD(サイディング)の場合は現場で塗装するのでシーリングの上にも塗膜がのっていてシールの劣化が遅くなりますが、塗装済...

施工例

2017-02-13

年末から約2か月かけて行っていた神戸市灘区の鉄筋コンクリート3階建てのハイツの塗り替え工事が終わりました。オーナー様が懇意にされていた大工さんと塗装屋さんが高齢になったために、今回の改修工事は門下塗装にご依頼いただきました。20年ほど前の門下自身もそうだったのでしょうが、自分...

 神戸市西区で2階外壁は単色サイディング、2階外壁は意匠性サイディングの居宅の塗り替え工事を行いました。 門下塗装では、新築時の意匠性サイディングを気に入っていたお客様にはダイフレックスのダイヤカレイドを選んでいただき、塗り替えることが多いです。 元々の材料が高価な...

 これまでは通常の塗料で塗りつぶしての塗り替えしかできなかったピーリング軒天の塗り替えについて書いてみます。 まずはピーリング軒天とは何か?わからない方もいらっしゃると思います。最近の新築住宅では軒天ボードが使用されているので、ほとんど使われていないのですが、軒天に貼...

今回は神戸市西区で任せていただいた断熱塗料ガイナを使った塗り替え工事を紹介させていただきます。ご近所で [[門下塗装http://www.kadoshitatosou.com/]]が行った塗り替え工事を見て塗り替えのご依頼をいただきました。西日がきつく暑いということで日進産業の断熱塗料ガイナでの塗り替えを提...

神戸の塗り替え専門店・門下塗装 のコラムを読んでいただきありがとうございます。 以前乾式コンクリート瓦(モニエル瓦)の塗り替えについて書きましたが、今回は現在最も一般的なカラーベストと言われる薄型スレート瓦の塗り替えについて書きたいと思います。 まず書くべきことはアスベス...

今回は木製玄関ドアとドア枠の塗り替えについて書いてみたいと思います。最近はアルミ製の玄関ドアが主流で木製のドアの塗り替えの機会はかなり減ってしまっています。というのもニス仕上げの玄関ドアの塗り替えには手間と技術とそれなりの費用が必要になります。まともに塗り替えることができない...

兵庫県西宮市で断熱塗料ガイナと多彩柄吹付け材ダイヤカレイド(ダイヤアーバントーンの新色バージョンです)を使用して外壁と屋根の塗り替えを行いました。北側道路面のレンガ柄のサイディングボードは多彩柄吹付け材ダイヤカレイド(今回はラメのように見えるビジュ‐入りで)を目地塗り分け工...

2016-06-07

今回は鉄筋コンクリート造の外壁クラックの補修について書きたいと思います。戸建て住宅の構造は木造か軽量鉄骨が多く、また外壁はモルタルやサイディング・ALCなどがほとんどです。鉄筋コンクリート造はごくまれにしかないですが、この構造体のクラックは大きくなるとダイレクトに室内に浸水するとこ...

門下彰宏プロのその他のコンテンツ

Share

門下彰宏プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-803-309

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

門下彰宏

門下塗装

担当門下彰宏(かどしたあきひろ)

地図・アクセス

門下彰宏プロのその他のコンテンツ