マイベストプロ神戸
江戸唐音

人形選びのプロ

江戸唐音(えどとうと)

福順号

お電話での
お問い合わせ
078-221-1992

コラム

幻想的に♪  お客様から頂く報酬です♪㉑

2019年3月19日 公開 / 2019年3月22日更新

テーマ:お客様からの報酬です♪

京都のお雛様
コラム『最大の「報酬」』同様、お買い上げ後にお客様から頂く報酬(御手紙・メール)です(笑)。

今回は白の着物に鶴柄の手描き京友禅のお雛さまをお選び頂いたお客様から頂いたメールです。

後日お届け後、ご丁寧なメールを頂きましたので下記にてご紹介♪

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─

福順号さま

お世話になります。

店頭にて冠の紐の結び方を教えて頂いた○○です。

先日はお忙しいところ実演で教えて下さりありがとうございました。

帰宅してから試みたところ、冠がずれる事なく飾る事ができました。


惚れ込んでお迎えしたお雛様だったので、綺麗に飾ることができて満足しています。

娘もとても愛着があるらしく、1日のうちに何回もお雛様の所に行っては

「おはよう」「行ってくるね」「ただいま」と話しかけています。


寝る前には部屋の電気を消して、雪洞の明かりでお雛様を鑑賞してから(幻想的で美しいです)

雛人形

「おやすみ」が習慣になってきました。

お雛様を片付けるのが寂しいようですが、毎年大切に飾りたいと思います。

この度は色々アドバイスを頂きありがとうございました。

ひとことお礼とご報告まで。
尊正のお雛様
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─


お雛様に挨拶をしてくれているようで、うれしい限りです。

このメールを読んで、以前京都のひな職人さんが言ってた素敵なことを思い出します。

「お雛様はお守りで女性にとっては宝物やけど、

出したり、仕舞ったりとするときに、大切なお守りやから、丁寧に飾るんやで、

仕舞うときは「ありがとう、また来年ね」って丁寧に仕舞うことも教える。

こんな風に教育や躾を兼ねてもらえると、お雛様はより一層ええもんになる」と。

まさに今回は挨拶をして頂いているようで、よりええもんになってます(笑)。

なんともほほえましい光景です♪

画像は電気を消してから雪洞を点けて楽しんで頂いているようですね。

お子様は雪洞に灯りがともると嬉しくてテンション上がり、「寝れるかな?」とちょっと心配してしまいました(笑)。

お雛様が来年も、再来年も、ずっとずっとお子様を見守って頂けるよう心からお祈り申し上げます。

この度は当店をご利用頂きありがとうございました。

この記事を書いたプロ

江戸唐音

人形選びのプロ

江戸唐音(福順号)

Share
関連するコラム